iPhoneの記事 (2/5)

iPhone4 発表

script_afpbb_news,http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/ameba/js/utf8/5853000/5c4b5f0db8bf90c3ea2f292305381d55.js

iPhoneの新型であるiPhone4が発表された。

現行の3GSよりCPUや画面の解像度などの基本性能アップをしっかり果たしつつ
ジャイロ搭載やHD動画撮影やテレビ電話など新機能も追加されている。
デザインもiMacなどと統一感のあるものになった。

正直、出た時点で革新的で完成されていた端末だけに目玉は少ないが
確実に機能アップを果たしつつ値段は従来通りなのはさすがアップルと言わざるを得ない。
日本では世界最速6月24日の発売になるようだ。

3Gの時は発売日に購入したが今回は3GSなのでOSのアップデートで当面は乗りきり
来年あるであろうマイナーチェンジ時に移行しようかと考えているが、
個人的にデザインが気に入ったのでもしかしたら今年中に買うかもしれない(笑)
デザインが似てるiMacと同じシルバーの色を追加して3色展開にして欲しい。

新型iPhone発表

日本時間の午前2時より新型iPhoneが発表されるであろうアップル社のイベントがある。
今夜は夜更かししてネットでその様子を見る予定。
現行ユーザーとしてどんなリニューアルが施されているのか楽しみだ。

意外に便利!カウントダウン

F1アプリで意外に便利なのがこのカウントダウン機能だ。
次のセッションまでの残り時間が現地時間と日本時間(ローカル時間)両方で表示される。
テレビ観戦はもちろん、現地観戦でも大きな味方になるだろう。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
予選まであと30分ちょっと~

F1アプリ決定版

iPhone用のF1アプリはいろいろあったが、決定版と呼べるアプリが登場した。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
このアプリはFIA公式のライブタイミングなどがPCと同じように利用できる。
しかも無料。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
縦表示だとこのようにライブタイミングが表示される。
セクタータイムはPCのように表示されないが、公式ライブタイミングで見慣れた
例の色に色分け表示された丸が表示され、状況が一目で解るようになっている。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
ちなみにこれがPC用の画面。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
そして横表示ではちゃんとPC用と同様にセクタータイムまで表示される。
自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
本家と使用データは同じなので天候変化情報や風向まで確認できる。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
もちろんセクターごとの最高速表示も同じ。
レッドブルのマシンはタイムの割りに最高速が伸びておらず
ダウンフォースが強めのコーナー重視のマシンであるのが解る。

このようなiPhone用F1アプリは以前も有料であったのだが
公式ライブタイミング機能のほかにGPSの機能が使えるのだが年間3800円もとられていた。
今年からフジテレビ系で同様の携帯サイトがスタートしたがこちらも月額500円をとる。
この新公式アプリはPC同様タダである。
GPSデータが使えるFIAの有料アプリは高額でもまあ何とか理解できるが、
フジテレビのは無料アプリと情報量は大差なくはっきり言って有料の意味がない。
ヘンな動画はいらないからライブタイミングだけ無料で提供してほしいところだ。
GPSデータも給油無しのF1ではあまり意味がない。

このアプリさえあれば、携帯の電波が入る場所ならどこでもライブタイミングで
F1の状況が把握でき、サーキットでの観戦時なノートPCなど持つ必要も無くなり
現地観戦における最強の情報ツールになるだろう。
まさに決定版といえるアプリがでた。

眠りの為の処方箋 Lite

自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
安眠アプリの体験版。
$自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
こんな感じで設定。
自立神経復調記 BATTLE OF STAND ALONE 
そうすると宇宙ぽい映像とふわ~っとした環境音楽が流れてくる。
体験版だし正直眠れるかどうかはまだ試していない(笑)

自分はゲームなどもほとんどせず、iPhoneはもっぱらネットやメールや音楽プレーヤー
などの用途がメインで、アプリは他の人と比較して使う頻度は極端に少ないと思うが
無料のアプリという限られた範囲でも実用アプリを中心に重宝してるものはいくつかある。
購入した有料のアプリに至ってはもう手放せない。
もはやiPhoneは完全に生活の一部となっている。