2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:バイク・ツーリング の記事リスト(エントリー順)

  • 【2016/10/07】
  • 【2016/08/21】
  • 【2016/07/18】
  • 【2016/06/29】
  • 【2016/05/29】

« 新しい記事一覧へ | | 古い記事一覧へ »

 【07//2016】

今日は久しぶりにバイクの定期走行。



そろそろ本格的な秋が近づく中、
前回より更にワンサイズ大きいキャリアを装着。

理由は、カメラと三脚の携行テスト。
こんな感じで機材一式とコンビニ弁当やジュース等を載せるのは可能。

ただ、キャンプ用品も併せるとなると、チト厳しい感じ。

th_IMG_9607.jpg
th_IMG_9631.jpg
まだまだ秋の気配は遠く
蒸し暑い南の島





そんなわけで大和村の目的地で撮影しながらコレ書いてます。


秋を前に色々と活動の準備も始めないとですが

そして、この平和な時間が永く続いて欲しいものです。
今日は例によってタイムラプス撮影に時間をとられ
洗車する暇がなかったんで後回し

あー疲れた。

Category: バイク・ツーリング

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【21//2016】

台風前の湿度でエライコッチャな中
バイクの定期走行
th_IMG_0137.jpg
今回は久しぶりにリアBOXを装着

th_NCM_00797928.jpg
理由はというと。
こんな感じで入門中のデジイチの携行性をテスト。

まあ、積むのには問題もないですが
ボックス開けてバッグ開けてと、超メンドイですな(笑)

バイクに乗りながらのスナップなら
圧倒的に携行性でコンデジやスマホのほうが上です。

th_IMG_0156.jpg
その代わりにコンデジでは撮れない
こんなエエ感じの写真が撮れるので目的次第ですな。

th_NCM_0023-1.jpg
そうそうバイク用といえば、普段使いのアナログと違い
時計も必要にして最小限度のコレ
防水性とコスパ優先。電波時計やら色々と機能があっても結局はアウトドア
ぶっ壊れる前提で50m防水とストップウォッチ&タイマーさえあればヨシ

th_IMG_0160.jpg
そんな感じで
テストとコンディション維持を兼ね近所のお山を行ったり来たり
th_IMG_0172.jpg
何せ相変わらずこんな海と空が曖昧な天気。
オートフォーカスも作動に苦労してましたぜ。
そんな日に海沿い走ったって意味なし。
th_IMG_0166.jpg
いつもの休憩場所でランチを済ませますが
まあ、蒸し暑いことこの上なし

th_CIMG0576.jpg
久しぶりに積んだ愛馬の小さいトランクルームも開放してましたが
なーんか嫌な予感がしたんで

Screenshot_2016-08-21-12-22-14.png
スマホの気圧傾向グラフ表示を確認すると、ご覧の通りで
雲行きまで怪しくなってきたんで、急いで下山し帰宅。
台風に備え愛馬を洗車し再保管。
今はクーラーガンガン効かせてLP聴いております。

相変わらず文化や哲学優先な内省的な生活も重視しつつ
本番の秋から冬にかけて
ぼちぼちアウトドアのほうも準備をしていきたいところ。

Category: バイク・ツーリング

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【18//2016】

天気が良かったんで、バイクの定期走行。
th_CIMG0201.jpg
奄美北部を一周するべく、夏の山を越えますが
道には蛇がウヨウヨ(ハブではないほう)がしておりました。
なんで、バイクを降りられず、乗りながらスナップショット。
しかし、夏の緑がエエ感じエエ感じ。

th_CIMG0205.jpg
外界に来たら今度こそバイクを降り

th_CIMG0203.jpg
浜にも降ります。
ここも夏の浜辺と空のコントラストがエエ感じエエ感じ。
小学生の時分は、夏休みに喜界島から親元の奄美北部へ渡り
この浜辺で泳ぎ、クラゲに刺されて泣いたもんです。
th_CIMG0204.jpg

th_CIMG0211.jpg
齢42歳。感じる風はあの時と何も変わりません。

th_CIMG0206.jpg
眩しいアダンに
th_CIMG0214.jpg
素朴でアナログな集落。コレで良いんだ。
資本主義のシステムになんかに支配されてたまるか。

th_CIMG0215.jpg
天気はスカッと晴れており
アフターファイヤーは相変わらずですが、バイクも快調。

th_CIMG0216.jpg
定期走行で笠利をぐるり。北部の岬の展望台へ向かいます。
th_CIMG0218.jpg
蛇が出そうな熱気の中、恐怖におののきながら
展望台へ目指しジャングルをトレッキング。

th_CIMG0219.jpg
SPIDER IN THE SKY

th_CIMG0235.jpg
なんとか無事に到着。


th_CIMG0237.jpgth_CIMG0229.jpgth_CIMG0225.jpg
th_CIMG0223.jpg
相変わらず、そのパノラマな眺望はエエ感じエエ感じ。

th_CIMG0232.jpg
水平線上には実に夏らしい雲も見れました。

th_CIMG0238.jpg
遥か水平線上には薄っすら横当島らの無人島群。
台形なそのシルエットがわかりますかな?

th_CIMG0243.jpg
その後もフラットな北部をぐるりんこ。

th_CIMG0245.jpg
道沿いのこんな展望スポットでは
th_CIMG0247.jpg
th_CIMG0249.jpg

これまたエエ感じな眺望。
遠くに生まれ故郷の喜界島が見えました。
山のない向こうは更に天気が良いはずです。


のんびり休憩しながらiPodで音楽タイム。
カラッと晴れた空の下、ブリンクのCALIFORNIAな新譜もバッチリでしたが
この爽快なパンクバラードもバッチリとハマりましたね。
快晴における個人的なド定番ナンバー。

卑劣な権力者により、再び何かときな臭い時代。
この実に自由で平和な時間と空間を、なんとしても守り抜きたいものです。

そんなこんなで、定期走行は夏を感じながらエエ感じに終了。
コンディションを整え、本番である秋以降に備えております。


Category: バイク・ツーリング

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【29//2016】

梅雨も明けましたし、久しぶりにバイクの定期走行。

th_NCM_0030-1.jpgth_NCM_0031-1.jpg
チョイ立ち気味だったサイドスタンドも、低車高用に換えて様子見。
th_NCM_008789733.jpg
ファミマの駐輪場ではそれなりに寝てますが・・・
立ち気味で倒すリスクを考えると、まあ、なんとか許容範囲。

どうしても調整する場合は長い方をショート加工するより
短い方に板などを溶接したほうがラクそうですが、色々と迷いどころ。


th_CIMG0086.jpg
th_CIMG0088.jpg
今日は梅雨明けしたのに天気が曖昧なんで
定期走行するか迷ったんですが、いつものコースを逆トレース。
天空の集落。お気に入りの東屋付近は、相変わらずエエ感じ。

th_CIMG0076.jpgth_CIMG0090.jpg
いえい。梅雨明けで半分干からび気味ですが、こんな季節外れのお花も

th_CIMG0092.jpg
th_CIMG0095.jpg
th_CIMG0096.jpg
天候が曖昧なんで、エエ感じの間にダートも挟みつつ
気分転換も兼ねて定期ランニング。

th_CIMG0099.jpgth_CIMG0100.jpg
途中、内海沿いの行きつけ土産屋でお気に入り茶菓子をゲト。
まだこの時はエエ感じでしたが
th_CIMG0102.jpg
お気に入りの灯台に来たら、ご覧のとおり分厚く黒いクラウド。
th_CIMG0123.jpg
なんとかゲリラ雨こそ回避できましたが、ヤバイ感じでした。

th_CIMG0113.jpg
th_CIMG0114.jpg
灯台下暗しな場所にある平均台で、ええ年したおっさんは遊びましたが
th_CIMG0115.jpg
th_CIMG0127.jpg
th_CIMG0117.jpg
斑な天気は曖昧のまま。明暗がご覧のとおり。

th_CIMG0129.jpg
th_CIMG0130.jpg
th_CIMG0131.jpg

途中のダートもムシムシで毒ヘビが出そうな雰囲気プンプンでしたが、
ピースフルなお船を横目に猪突猛進。

th_CIMG0133.jpg
th_CIMG0132.jpg
曖昧ながらラブリーな時間を満喫。

th_CIMG0141.jpg
th_CIMG0142.jpg
いつもの浜辺もエエ感じ。

th_NCM_0036-1.jpg
帰還後は土産の茶菓子でおっさんらしく、茶、茶、茶。

ホントきな臭い時代ですが
この自然と対話できる平和と安寧が続いて欲しいものですな〜。

旅も含めた本格的な再起動まで、もうしばらく雌伏、雌伏であります。

Category: バイク・ツーリング

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

 【29//2016】

今日も朝から梅雨の間隙を突いて、もう1台の相棒と共に定期走行。

th_NCM_07977008.jpg
ガソリンを補給しつつ、郊外の漁港までまさに定期走行でありますが
いや、ホントに内省化してる生活の中
意図的に最低限のコンディションを維持してるのでして、
使い古したスマホカメラのクソ粗い画像でも判る通り。

走行距離やら何やら全て明確なる目的のため。
わざと必要最低限に抑えてあるんでして、旅に出たりする時は以前のように
万全を期し望むのは言うまでもナシ。

しっかし長いことやってますが(笑)
ハード・コアなニートを自称する身、
惰性で無為な時間を過ごしてるわけではありません。

そんなわけで気分転換も兼ね
th_NCM_007987912.jpg
自然と対峙。
朝の漁港は逆光でしたが、山の狭間で雄大な太平洋の一部を、
文字通り垣間見れました。

th_NCM_000809811.jpg
日曜の朝
漁港の周辺では美化活動と思しき草刈作業する音が響いていました。

th_NCM_007878714.jpg
まさに梅雨の合間、ほんの束の間のエスケープを楽しみます。

th_NCM_00987915.jpg
山を経由し帰路へつきましたが、少し駆け上がると
早くもこんな天気に
いや〜道路も快適でしたし日曜の朝、早めに出て正解でしたね。

th_NCM_0018989086.jpg
山上の森の中は良い感じに涼しい空気

そうそう、昨日の大和村への定期走行は
トンネル内の道路が完全にウェット状態で涼しかったです。

如何に梅雨の長雨がしつこく
その合間であったか判りましたが、さて、夏までしばし辛抱。

日課は無論
読書したり音楽聴いたり、家でもやることは盛り沢山
そんな最中、相棒は2台とも実にゴキゲンな快調を維持でき
内省化する日々におけるリセットも兼ねた良きアクセントをつけられました。

Category: バイク・ツーリング

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

フリーエリア