まんまと挑発に乗って手を出すと・・・

まあ追い詰められた大統領から首相まで
これまた追い詰められた?独裁者の挑発に乗って見事なまでの過剰反応。
マスコミも含めてそのミサイルの喧伝に加担してますが、
政治家は立場上しょうがないにしても、関係ない挑発ミサイルに反応することこそ
まさに相手の思う壺。

その行為自体では政治的効果を何ら果たせないテロや恫喝。
その目的は、必要以上の畏怖なんですから
不必要に騒ぐのはわざわざ恫喝へ最大限の効果を与えてるようなもん。

そう、そもそもICBMなんて米国しか脅威でないのですよ。

んなもん、あっそ。と、ほっとけば良いわけです。
自分らの領土へ撃ち込めば容赦なく専守防衛で反撃できるんですからね。
経済制裁でカツカツな恫喝国家が狙って海上に落とす挑発ぐらいで
いちいち過剰反応してたら相手を完全にアシストしてるようなもん。

祝電送るくらいの余裕が無いとアレなんですが、日米共に為政者はとびきりのバカなんで
(愚かな行為を糾弾する意味でも、この際、辛辣にいいますよ)
同レベルな国民も含め見事に独裁者に翻弄されてますね。

経済制裁で追い詰められた大日本帝国が戦艦大和を誇示してるのを
自分たちで怖い~~~と、畏怖した上に
あろうことか、自分から手を出そうとしてる始末。

CIMG6367_R.jpg
いいですか、敵は地上兵力102万人
韓国軍は50万、在韓米軍は1.7万人しかいないのです。
それを踏まえ
限定的な先制空爆でも北朝鮮にすれば明確になる主権侵害。
反撃の大義名分を得るわけで上記の地上兵力に合わせ
CIMG6373_R.jpg
関係ないICBMより日本や韓国を完全なる射程内に収めるI/MRBMも叩き潰さないと
最新兵器で制空権握ろうが、手痛いしっぺ返しを食らうのは確実。

確実に第二次朝鮮戦争へ発展しますよ。

そうなると、勝とうが負けようが中東などと違い
国境線を隣する中国やロシアが黙ってると思うのは楽観というもの。

個人的にはこのミサイルすらロシアか中国の既製品ではないかと見てるくらいで
捨て石島嶼防衛の番外編にも、南西諸島シフトと安倍外交の間抜けな経済協力で空いた
北方方面の穴をロシアが虎視眈々と狙っている様を書きますが

あまり中露、特にロシアをナメてると痛い目に遭うでしょう。

第二次朝鮮戦争となれば、裏で支援してくるのは確実で完全に代理戦争と化すでしょう。
ゲリラ戦用の地下壕など泥沼化する土壌も戦力も北朝鮮にはありますからね。
イラクやベトナム以上に

その辺を理解した上で挑発に乗ってるんなら、アレですが
何しろ歴代大統領でとびきりのバカですからね今の米国大統領は

何も考えず目先の人気と利益のために
まんまと挑発に乗って先に手を出す可能性は大有り。

テクノロジーは進歩しても人間の本質は愚かになってますからね。
せめて、少数派な我らだけでも正確に見極めをしたいところです。

CIMG6371_R.jpg
わざわざ相手の挑発に乗って自分から泥沼へ手を出さずとも
専守防衛で粛々と最新テクノロジーで自己防衛できるんですから
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック