それ、憲法で完全否定されてますから

81306024002015.jpg


大臣が暗記してドヤる勅語。
主権者に天皇陛下を据えた愛国カルトな勅語なんて
国民主権の我が国では森友学園の生徒以外は言えなくて、当たり前。

大臣は教育勅語を暗記する前に、国民主権の選挙で選ばれた自分たちの政権の前提にもなる
日本国憲法前文をまずは暗記しましょう。

あ、意味も解らず暗記する素読でなくちゃんと読解して読めればの話ですが(笑)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び”詔勅”を排除する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この国民主権の原理に反し、朕思うに〜から始まる
天皇陛下の主権を前提にした語なんて
中身に関わらず、国民主権の現行憲法下では完全否定されて当然も当然。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※教育勅語等排除に関する決議(1948年6月19日衆議院決議)
これらの詔勅の根本的理念が主権在君並びに神話的国体観に基いている事実は、
明かに基本的人権を損い、且つ国際信義に対して疑点を残すものとなる。
よって憲法第98条の本旨に従い、ここに衆議院は院議を以て、これらの詔勅を排除し、
その指導原理的性格を認めないことを宣言する。
政府は直ちにこれらの謄本を回収し、排除の措置を完了すべきである。

右決議する。

※教育勅語等の失効確認に関する決議(昭和23年6月19日  参議院本会議)
 われらは、さきに日本国憲法の人類普遍の原理に則り、教育基本法を制定して、わが国家及びわが民族を中心とする教育の誤りを徹底的に払拭し、真理と平和とを希求する人間を育成する民主主義的教育理念をおごそかに宣明した。その結果として、教育勅語は、軍人に賜はりたる勅諭、戊申詔書、青少年学徒に賜はりたる勅語その他の諸詔勅とともに、既に廃止せられその効力を失つている。
 しかし教育勅語等が、あるいは従来の如き効力を今日なお保有するかの疑いを懐く者あるをおもんばかり、われらはとくに、それらが既に効力を失つている事実を明確にするとともに、政府をして教育勅語その他の諸詔勅の謄本をもれなく回収せしめる。
 われらはここに、教育の真の権威の確立と国民道徳の振興のために、全国民が一致して教育基本法の明示する新教育理念の普及徹底に努力をいたすべきことを期する。
 右決議する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
しかも、コレ。GHQでなく日本国の衆参両院にて全会一致で決議されたことなのです。

教育勅語の学校教材活用 負の歴史しか学べない

どんなに当たらないと強弁しようが無駄。
語なんて名付けてる時点で、国民主権に反する明確なる憲法違反。

そもそも親孝行云々は一般的な道徳感でも十二分に教えられる事柄であって
勅語という主権在君スタイルである必要は全くありません。

その勅語という前提自体が憲法違反なのにどうやって憲法の枠内で当てはめるのか?
全く意味不明で姑息も姑息な大日本帝国スタイルですが
責任だけ天皇陛下へ押し付けて暴走する大失敗した戦前回帰な下心は明々白々。
遅かれ早かれ今度も国内でなく外からその報いを受けるでしょう。

ここは国民主権の日本国なんですから、その原理を否定するなら
今すぐ国民主権により選ばれた自分たちの政権も投げ出すことです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック