2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

実践者だからこそ

 【04//2017】

いよいよ戦前回帰へ暴走する国家権力はその本性を現してきました。
教育勅語
「戦前回帰」疑念招き 政権、保守層に配慮


教育勅語2
いち早く誰よりも戦前回帰な愛国教育を実践してきたのに
あべうらぎり2のコピー
潔さの欠片もなくカネと名誉にはとことん執着する
自称保守派による醜悪な自己保身のために
露骨な尻尾切りをされた森友学園こそ、公私混同で暴走するこの国の国家権力の真実。
今や誰よりも身をもってそれを知っている存在なわけで
国を挙げて戦前回帰の愛国カルト全体主義に回帰するなら
今度は森友学園こそが、基本的人権や平和や自由を尊重する民主主義の砦。
墓穴
この動かぬ証拠が地下深く眠る浪速の墓穴。
ほんの一月半前は名誉校長の下、愛国教育全開だったのに
卑怯な国家権力は見事に手のひらくりんぱ
akie
まさか新学期にゃ民主主義の根城になる日が来るとは、思いもよらない急展開。

まあ、それだけ醜悪で酷い時代である証拠ですが
それだけに今後更に腐敗した国家権力が戦前回帰な横暴を極めるであろう時代の中で
実践者であり被害者である森友学園の貴重な教訓は
一際輝きと説得力を増すでしょう。
スポンサーサイト

Category: 時事・政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

フリーエリア