2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

黒と認め逃げ回る与党と安倍晋三を逃がすな

 【09//2017】

何度も何度も言ってますが、国会は行政上の瑕疵(ミス)を審議する場。
違法性云々(でんでん)は司法の管轄で国会は一切関係ありません。
その国政上の誤りを調査し正す為に、厳しい国政調査権もあるのです。

そんなわけで、教育不適格者(つか犯罪者)へ8億も国有財産を適正と不透明な融通をした
この前代未聞な行政上の大きなミス。
国会の存在意義ド真ん中である国政上の誤りの再発防止という意味でも
この不可解な国有地払い下げの原因を国会の場で徹底的に解明し
納税者たる国民へ説明する責任が安倍晋三にはあります。

【森友学園】理事長らの参考人招致を拒否する自民
「何をしゃべり出すか分からない」

もはや強制性や偽証罪も無い参考人招致すらできないなら、
安倍晋三らは聞いてもない違法性や犯罪性を自分からムキになって釈明し
自分から黒と、自白、もとい、自黒して卑怯に逃げ回ってる悪党同然。

その二重基準な逃げ口上は
さがわろっく
この調子の良い逃げ答弁ばかり繰り返す役人が示してます。

怪しく不適格な民間人へ融資する時は”公益性”を理由に異例のスピード見積りをするくせに
怪しく不適格な民間人を参考人で呼ぶ時は、”民間人”を理由に徹底拒否。
完全に与党と官僚は”公益性”の観点で論理破綻してます。

”公益性”の観点からも、実際に不認可になるような怪しい教育不適格者へ
国家公務員が国民の共有財産たる国有地を記録も確認もナシに8億も適正とスピード融通した。

この前代未聞の大ポカは国政上の瑕疵をチェックする国会の場で
徹底的に解明する大義名分としては十二分ですし
まさにこういう国政上のミスを解明し再発防止するために国会はあるのです。
愛国清貧夫婦
実際に不認可になるような教育不適格者へ役人が共有財産である国有地を
7.jpg
8億も記録も確認もないまま適正と爆速ザル融資。
何度も言いますが、そんな前代未聞の国政上の大ポカを犯したのに
卑怯に逃げ回る自民党や官僚は完全に国民と国会をバカにしています。

国政を放棄したも同然。

前代未聞の行政上の大ポカだけでも、官僚や行政を行う自民党の責任は逃げられません。
大阪府などへ矮小化しようとしても無駄。
これは豊洲と違い国有地や国家公務員が直接に関わる国政上のミス。
嘘つきロックオン
この国政上の大きなミスを犯しながら嘘ついて卑怯に逃げ回る連中を
徹底的にしつこくロックオンし続けることです。
スポンサーサイト

Category: 時事・政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア