米国で売りたいなら米国で作れ

th_IMG_20170112_094034.jpg
どうやらアメリカファーストの大統領は
グローバルに自国労働者売り払う美しい国の政治家や企業と違い
国内雇用を取り戻すのに本気のようですな。

トランプ氏「海外に生産移転なら重い国境税」
企業をけん制


スクリーンショット 2017-01-12 9590

どんなに三代目の社長が口先で投資や雇用を弁明しようとも

トヨタ、米国に1兆円超を投資へ 
トランプ氏の発言受け豊田社長が発表 今後5年間で


トランプ大将から感謝されたのはメキシコでなく米国内に工場を新設させる
フォードやフィアットやクライスラー

米国で最も愛国的な自動車3社とは
スクリーンショット 2017-01-12 9520

だって米国の雇用へ貢献してる割合は一目瞭然。
ベンチャー企業のテスラ以下どころか、メキシコに工場を作る日産やホンダ以下

米国内の雇用へ貢献という3代目の言葉とは裏腹に
安い他国で作って米国へ売ってるのです。

米国内でもたくさん雇用して言い訳にしてますが
それ以上に安い国(トーゼン美しい国も入る)で大量にクルマを作って
米国内で安いクルマを売ってるのがトヨタ。

投資で媚び売っても感謝されないのはコレ見りゃ当然。

トランプはとっくにそれを見抜いてるかもですね。

さてさて米国で売りたいなら米国で作れ。
アメリカファーストな大統領の本気が見ものですな。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック