まずは反省から

経緯はどうあれ、日曜日の朝から卑怯な奇襲攻撃で
他国の領土や主権を明確に侵害したんですから、大日本帝国は問答無用で侵略者。

経済制裁による窮鼠猫噛み自衛戦争理論で奇襲攻撃が許されるなら、
北朝鮮も侵略戦争が可能です。

愚かな戦争による災禍を無くし和解したいなら
まずはその愚かな行為への反省と謝罪からです。

今も愚かなイラク戦争を支持及び加担し、戦時利用された神社へ自慰的に参拝し
全く反省せず過去を現在進行系にしてる自称美しい国の
尊大なる自尊心と利己心に対しては無理な注文かもですが
次の大統領や同じ大日本帝国の被害者である他国は見ていますよ。

個人であろうが次期大統領であろうが、今や全世界へツイートできる時代。

大日本帝国による愚かな戦争発端の地で
有耶無耶で利己的な慰霊や和解ばかりアピールして肝心の反省がない前科者へは、
即座に然るべきリアクションがあるでしょう。
退役軍人の支持を背にした次期大統領や同じ被害者である各国指導者の。

今も昔も一億総ナントカで暴走し、原発事故すら被害者面し
憲法まで変え失敗した過去へ回帰しようとする
愚かな政権を支持しながら傍観者を決め込む国民も同様ですよ。

自覚がないようですが、今も昔も普通の国の一般市民とは明確に違うのですからね。

オバマ大統領が広島で謝罪しなかった意味を
今も一億総活躍な国民こそ考え反省すべきですね。

真珠湾から次期大統領へのBダッシュ訪問
後先考えずフライングで喧嘩売って自画自賛してるのは今も同じなんですから。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック