2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

時流の波に乗れ

 【11//2016】

RollingStone_27033_1.jpg
新しい自国第一主義、孤立ー主義、保護主義、新世界秩序の潮流に対して
市場は実に実に正直ですな(笑)

安い移民や国外雇用により富裕層だけが肥える時代遅れな新自由主義やグローバリズムで
米国株価は史上最高値まで上がり雇用は完全雇用まで回復しましたが、
物価や金利や成長率やスペースシャトルは上がったか?

安い雇用と価格競争のグローバリズムが世界の利益になるなら
IMFによる先進国の成長率見通しは毎年下方修正してません。

何度も言いますが、高付加価値で肥える富裕層や安い移民より
無能だろうなんだろうが高賃金な国内労働者は、
優秀な消費者であり優秀な納税者。国益へ資するのです。
おまけで票にもなりますしね(笑)

セレブの冷笑やメディアの下馬評とは裏腹に
トランプ当選後、史上最高値を連日更新してる株式市場が
全てのアメリカ人のためのアメリカ・ファーストへ誰よりも期待してるのが何とも皮肉。

花火もロウソクも最後ほど燃えるもの
本番はいつか?

空気ばかり読んで時流が読めない
周回遅れな一人新自由主義、一人グローバリズムに固執する
一億総ゾンビは自己責任でほっといて、先を読んで波に乗るだけです。我らは

無思考で脳が硬直するゾンビと違い新しい時代は柔軟性こそ全て
反グローバリズムは鎖国でもなんでもありません。
世界の警察をやめても新モンロー主義は国益のために軍拡だってやりますよ。
金融などの規制緩和もそう。
広義で自国労働者を保護し国益に資する範囲の修正点を探るだけで
アメリカ・ファーストには十二分に適うのですから。

その成否は抜きにしてね(笑)
スポンサーサイト

Category: 時事・政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア