REVOLUTION RADIO

th_CIMG0930 (1)
待ちに待ったグリーンデイの新譜が到着。
ご覧の通り今時カセットテープのステッカーなんぞがイカスLPで購入。


今時ダウンロードコードが付属してなかったのがチト残念ですが
(ワーナーめ!セコいぞ!とはいえコレが普通なんですが(笑))
th_CIMG0931.jpg
エンボス加工されたジャケットは燃え上がるラジカセが浮かび上がってエエ感じ。
我ら世代の青春時代はラジカセのスピーカーから爆音が響き、燃えるような革命の日々でしたよ。

その中身もエエ感じ

タイトルナンバーであるこの曲からして、
時代に取り残された我らポップなパンク好きな世代にはド真ん中のナンバーが炸裂
ラジオなんていうオールドスクールなメディアをフィルターに相変わらずエエ感じ。

そして何よりも

このナンバー。

こんな時代をサバイバルする我らにとって新たなアンセムですな。
シンプルなクランチストロークのギターだけを背後に
実に実に美しいメロディが響き渡る素晴らしい曲。

複雑に構築するより、こういう曲をこそ名曲というのですよ。
泣けますね〜。
まだまだ息はしてますし、死なないですよ。我らは

th_CIMG0936.jpgth_CIMG0935.jpg
そんな時代へ高らかに反旗を翻すグリーンデイ待望の新アルバム
それもLPで聴くとやっぱり最高。


その33回転な一端はこんな感じ。
(やたら高域が伸びて繊細感のある現行カートリッジなんで、若干線の細さはありますが)
アナログらしいガッツあるサウンドから
最後にはレコードの音が実に沁みるアコースティックなナンバーもあり
まあ堪りませんな。

こんなパンチあるパンクサウンドこそカートリッジ替えて聴き比べたいとこ

th_CIMG0933.jpg
オールドスクールなポップパンク大御所の新譜ラッシュなこの秋。
なるべくオールドスクールなメディアで楽しみましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック