2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

 【10//2016】

さて、sum41久しぶりの新譜がいよいよ発売中。(良い子も悪い子も必聴だぞ)
個人的には輸入盤のアナログLPという、相変わらず時間がかかるスタイルなんで
英国の工場から気長に到着待ち(11月前までかかるという噂も・・・トホホ)

そんなわけで、ハイスタの新譜ゲリラ発売など
(こっちは販売スタイルも店頭というオールドスクールなスタイル)
我ら世代のオールドスクールなポップパンクはネバーダイどころか全開な秋。

復活した彼らの新譜を楽しむ上で今回も復習。
今やオールドスクールとなった過去のナイスな曲を振り返りながら
パンクなパーティーモードといきたいとこですな。


そんな彼らのパーティーチューンで外せないのはコレでしょ
いや〜高らかにシンガロングしたいサビといい
今でもテンションが上がってきますな。


そして、ジャンプなジャンプなパーリィ・ソングといえばコレ
やっぱり最高ですな。
この曲はギターソロもエエ感じにテクニカルで楽しく
当時高校生だった教え子へ
初めてプリングやらハンマリングやらタッピングやらを教えましたね。
弾けた時の彼らの嬉しそうな顔を今でも思い出します。

電子音もエエですけけど、やっぱりバンドでフィジカルな音を合わせた時の快感は最高。



そんなお行儀と頭の良い子とも体育会系な自称リア充とも違う、
アンダークラスな僕らのパンク・パーリィー
虐げられてきた僕らだからこそできる
不満分子の爆発的発散はかくありたいものですな。

こんな時代だからこそ、パンクな爆音パーリィーはまだまだ続くぞ〜
スポンサーサイト

Category: 音楽・カルチャー

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

フリーエリア