坂口安吾の言うように
地に足が着かない押し付けられた”美”の果てでなく、
ガッツリ地に足着けた”暮らし”の果てにこそ、散りたいものですなあ。



th_CIMG0375.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック