障害者施設で入所者刺され15人死亡 26歳の男逮捕
弱者は死んで当然。

動物世界では当たり前なこの事実(勿論、動物世界限定の事実ですぞい)が
何故、人間”社会”では犯罪になるのか?

自己責任を掲げ、弱者の社会保障を削減する
安倍政権とその支持者は深く考えるべきでしょうな。
最も、考えるだけの知能があればの話ですが・・・。

相対的に弱い存在が自分より弱い存在を殺してでも淘汰する
動物世界では至極当然な
本来的な意味での、自己責任とはこういうこと

感情のある人間が生み出した社会という枠があるからこそ、殺したり盗んだら
税金で運営される暴力を独占した装置である、警察がサイレン鳴らして飛んできて
相応の報いを、善悪の区別など感情を起点とする倫理や、
それに基づく法を根拠にして与えるわけで

自己責任を掲げながら、暴力も含めた実力による淘汰を肯定するならまだしも
それは二枚舌で都合良く否定。
なら社会やそれに伴う弱者救済システムである社会保障を認め、尊重し
自己責任も完全否定しないと理屈に合わないのですが、
そっちは二枚舌で非情な自己責任論により弱者切り捨て。

社会や社会保障は自己責任で否定し、頼らずに自立せよ。
だけど、社会という仕事も食い物も自分で自由にできない縛られた枠の中で生きろ。

そんな矛盾した暴論が生み出した歪んだモンスターですな。
スクリーンショット 2016-07-26 145544
誰よりも自身が好きでなったわけでもない、保護されるべき精神障害の弱者なのに
一億総活躍の名の下、過酷な労働現場へ駆り出され
自己責任の名の下、路頭へ放り出され、
働くにも働けないのに甘えるなと社会保障はカット

生存権がある”人間”なのに半ば死刑宣告された、そんな非情な現実。

自分が自己責任な安倍政権に必要のない”弱者”であるにも関わらず
それを認められず自分だけは例外的だと妄信し、弱者を見下す悲しき独善性。
愛する美しい国と安倍政権に裏切られた事実を認められない歪んだモンスター。
その卑劣な凶行は、政権でなく更なる弱者へ向けられ
差別的で一方的な歪んだ死刑執行にまでエスカレート。

まさに弱者を蔑ろにする安倍政権と、その支持者の映し鏡。

無論、これも映し鏡で彼らは認めないでしょうが(笑)

社会という枠では、仕事はおろか、うんこ一つ、
下水道により整備されたトイレでしか自由にできません。
それなのに社会に頼るなと説く、自己責任論の暴力的な愚かさが生んだ当然の結果であり

そんな不公平な社会という枠だからこそ
累進課税などに基づいた”公平”な弱者救済のシステムがないと持続できないのに
それを自己の利害を優先した卑劣で狭量な暴論で否定するんですから
こうなって当然ですし、今後も同様な事件は増えるでしょう。

何しろ安倍政権が説く理想とその現実のギャップは
その支持者ですら、いや、支持者だからこそ、埋められないのですから

非情で卑劣で不寛容な社会に裏切られ
追い詰められた存在の自暴自棄な凶行は、今後も終わらないでしょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック