改めて、レコードへの愛と愛嬌を感じるMVですな。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック