最近、ボブモウルドのアルバムをよく聴いております。
th_NCM_0187835.jpg
言わずと知れた元ハスカー・ドゥ、元SUGARの天才ソングライターでありまして
その独特でソリッドなギターサウンドと美しいメロディの相乗効果に昔から病み付き
th_NCM_0137987982.jpgth_NCM_01798733.jpg
特にこのソロアルバムが個人的にはお気に入りで
そのエレクトロなサウンドも絶妙にブレンド(この1個前は完全なエレクトロニカ)された
実にバランスが整った実にかっこ良い良いサウンドを愛聴してたのですが
そのアートワークも含めた完成度の高さのためか
コレ以降はあまり買ってませんでした。

th_NCM_0120998.jpg
th_NCM_01290909.jpg
ですが、久しぶりに復活したアナログ盤で最近のを聴いたらば・・・
往年のサウンドは相変わらず!!!

いや〜〜〜やっぱりメチャクチャ格好良いわけで
日々心酔しながらヘビロテしてます。

こうなりゃブランク中のアルバムもコンプしないとですが
残念なのは海外アナログ盤のクオリティ

外周の無音部分に目に見えるバリがもっこりと残っててアレ
まあ、聴くには何ら問題ないのですが(だから出荷したんでしょうな〜)
中身の録音のクオリティが最高なだけに余計残念

日本なら検品OUTでクーレム交換レベル
Amazon経由の新品なんで実際に交換できるかもですが
このくらい海外盤では普通というか、かなりマシなレベルですし
ネット通販では交換のやり取り自体がめんどくさいのでそのまま

とはいえ、せっかくのアナログ盤ブームに水を差しかねない
今のアナログ海外盤のクオリティはなんとかして欲しいトコですね。

海外盤は新品でもギャンブルでして好事家以外は普通にCDが無難でしょう。
だからアナログ盤復帰は自分で録音がメインのカセットテープに比べ
不確定要素の塊で乗り気ではなかったんですが
そういう意味でCDは優れたメディアだと思います。

とはいえ、アナログで音楽を聴くのはそれを補う気持ち良さがあるから困るんですが・・・
ボブ・モウルドは
AWY160204-BMD2.jpg

最近また新譜が出てるんでこっちも買ってみたいとことろであります。
というかそっち買えよ(笑)



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック