2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

 【04//2016】

国の将来が危うい
でも外に出ていく能力はない

だから自分たちだけの食い扶持だけでも、つまり
自給自足さえできれば良い

なんて考えている御仁はおりますまいな?

まさにそれこそが日本が利己的な誤ちを何度も繰り返し
没落する最大の原因でありまして

今や世界最強の米国経済ですら利己的な思考回路だけで動いてなく
大富豪のトランプこそ格差是正を訴えてるのはご存知の通り

今の資本主義社会を継続するには国家や社会は不可欠なのでして
トランプのような利己主義者こそ、それをよく知っています。

そんな国家や社会が崩壊しても自分たちだけで全て完結できるなら
能力的にも民族的なアイデンティティ的にも
それこそ外へ出ていっても同じで
真に自給自足ができるなら外国だろうが関係ないのです。

シリアの難民は欧州で自給自足しようとリスクを冒してるわけでなく
欧州の比較的公正な社会機構を頼りにして移民してるのです。

外へ出れないから国家が危うくなっても
せめて自分らだけは自給自足で難を逃れようなんて考えている人間ほど
社会ひいては国家という存在が不可欠な存在である
と自白してるも同然であり

そんな社会がないと自活すらできない事実を認められないから
誰よりも社会を軽視し利己的な自己防衛に邁進し
社会が崩壊するのも当然なのでして
真に自給自足できる能力がある人間なら誰よりも先に外へ出ています。

つまりこの国が崩壊しようと自分だけ自給自足できれば良い
と考えているような輩は
単に既得権益による優位性により自活したように”見える”自分を
同族へ見せ付けたいがための浅はかな利己主義者でしかないのでして

何度も何度も言いますが
社会が崩壊しても自活できるなら、そもそも国なんぞ関係なく
新興国だろうが先進各国だろうがどこでも生きていけるのです。

当然、このハード・コアなニートめは
古典的にしろ現代的にしろ、文化的な人間生活を送るには社会
正確には最低限公正な社会抜きにサバイバルが成立し得ないのも
それは自己の民族を元に構築された社会でしか
自己のアイデンティティが充足できないのも知っていますから
かつては利己的な自給自足なんて考えていた愚かな時期もありましたが、
今はそれに備えてた資金や能力も
別なベクトルで活かすよう日々実践しております。

それが労働者というフィールドでないのが非常に残念ですが
まあ、それもこれも前述の通り自己責任でどうにかなるなら苦労はしないわけで
社会を軽視した結果なんでしょうがないですね。

とはいえ、そのハード・コアなお祭り騒ぎ
結果は見えた負け戦のお祭りですがね(笑)

まあ、どうせ伊達と酔狂だけでやってるお祭り騒ぎ
日本の長い歴史で初めての楽しいお祭りでして
こんな楽しいお祭り騒ぎもそうそうないですから、まあ
やることやるだけです。
スポンサーサイト

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア