2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

 【17//2016】

資本主義の音頭に乗り浪費しカード破産

資本主義の音頭に乗らず貯蓄し働き蟻

前者はこの国では自己責任と蔑視され、後者は美徳として尊重されてます。
その結果、先進国では最低レベルの失業率を達成中

ですが経済成長率はというと先進国では最低レベルどころかマイナス成長

前者を切り捨てず社会的に再活用し浪費を尊重
セコセコ貯めこむ人種を蔑視する米国のほうが遥かに遥かに経済成長してるのは
皮肉でもなんでもなく経済原理というより生物学的な常識として至極当然の話

後者の労働や生産活動はロボでいくらでも代替し効率化できますが
前者の浪費家は文化や生理活動や各種サービスも含めロボで代替できない
需要を生み出す人間にだけ許さた特権

アリとキリギリスの逆転なんて絵空事と思ってましたか?

労働やその対価云々は義務どころか
人間に絶対に必要なエネルギーの放射活動でもなんでもなく
そんなのはもはや宗教的な概念というか単なる信仰に過ぎません。
食物も含めて今後はほぼ全ての生産活動は機械で代替できるようになりますし
生産活動が機械で代替できるほうが効率的なのは無論ですし
本来、労働から解放された状態が基本でも何ら不都合はないのです。

米国のように前時代的資本主義社会モデルも持続可能な国ならマシですが
これだけr>gの不等式が猛威を振るい行き詰った他の地域はそうではありません。

今後の人間は有限で誰にでも平等で貴重な時間を
文化やサービスへ振り向け皆で享受するのが基本であって
もはや労働なんてのは生産活動に従事する機械では代替できない
各種サービス提供やら管理者やらスポーツやら娯楽やら兵士やらその他諸々
もはや一部の趣味的な存在となるほうが、その対価も大きくなり
完全に富の再分配が機能せず需要不足により行き詰った現在の資本主義社会より
遥かに需要という点で経済成長も持続し安定する可能性は高いのです。

スイス、
世界で初めてのベーシックインカム導入国民投票へ


それに気付かない愚か国と
気付き始めた国との差が今後は大きく開きそうな気配ですが

世界一時間を削り一生懸命働いて報われたか?
自問自答してみることですな。
スポンサーサイト

Category: 時事・政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア