最近、冬にかまけて肉体も精神も凝固しがちだ。

春の訪れと共に雪のようなそれらも溶けて欲しい
と、思いつつ
荒井由実を小さい音で聴いている。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック