相変わらずファッキンな時代は全開でありますが
お寒い時代のお寒い季節もいよいよ終盤
ポッケにお手手突っ込みファッキンなストリートを伏し目がちに歩くのに最適なんわ
今年もランシドでありまして、この名盤中の名盤も
th_NCM_01989859.jpgth_NCM_018789760.jpg
20周年記念としてリリースされてるんでファッキンな良い子は絶対にLPで買いましょう。
何故ならこのナイスなジャケットのポスターも付いてますし
オリジナルのマスターテープからリマスターした180グラム重量盤LPなんで
th_NCM_0278907.jpg
見た目も中身もゴールデンでプレミアムな一枚だからですぞ〜

th_NCM_090211.jpgth_NCM_02189083.jpg
最近はこの初期の頃もお気に入り

th_NCM_0279708.jpg
コイツも真っ赤かな見た目に負けない最高の疾走感に
ブンブン唸りまくりるベースが堪りませーん

ランシドはアレですな。パンクやスカは無論ちゅーか
こうやって聴くと黒人奴隷から受け継がれるソウルやブルースなどの
レベル・ミュージックの延長上にあり

より直情的で激しい自己主張型ソウルとして聴くとしっくりきますな
個人的に

そんなわけでランシドはこれからもファッキン極まる時代をサヴァイヴする上で
絶対に欠かせない最高のレベル・ミュージックであるわけです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック