最近押入れからひっぱり出して再び愛用してるんが
こちらの良い方?のソニータイマー

th_NCM_0277.jpg
昔ラジオのエアチェック用に購入したやつですが
カセットデッキのリモコンを探してると一緒に出てきたので
再びラジオ録音はもとより色々と活用すべく再稼働させた次第

スクリーンショット 2015-12-27 191547
再稼働させたんは良いのですが
すっかり使い方を忘れてて困り果ててるとネットで説明書があったんで助かりました。
スクリーンショット 2015-12-27 191557
2つのコンセントとタイマーを連動できるコイツ色々と便利で
決められた時刻に電源をON及びOFFする普通のオーディオタイマーとしての用途はもとより

ピピッと目覚まし時計的なタイマーや
コンセント連動でスリープ機能のない単品オーディオ機器などを
就寝時にスリープ運用できたりします。(コレ結構便利)
意外と使える用途としては決められた時刻に電源を強制的にOFFできる機能

例えばこれを毎日深夜2時とかに設定しとけば
接続した機器の電源は以前にどんなプログラムを組もうが
確実に指定した時刻に電源がOFFされるんで
寝てる間の電気の無駄使いは確実に減りエコ用途に超絶便利

ただ昔の製品なんで電波時計のように時刻が自動的に補正されないんで
定期的に自己補正してやる必要がありますが
電波時計を1個持ってればそれを基準に週一くらいの補正で十二分に正確性は保てる精度

こいつは週に最大9個そんな便利なプログラムができるんで
昔はカセットデッキなど連動させて留守録エアチェックに活用してましたが
再稼働したカセットデッキはもうエアチェックには使いませんし
そもそもコイツの近くにカセットデッキを置くと
内部発振?でブーンという強烈なハムノイズがカセットデッキに乗るという欠点アリ。
(この辺がソニーらしいタイマー)

今はコイツとシンセ式のチューナーと
有料ながらパソコンの自動録音ソフトを組み合わせれば
ラジコ録音ソフトのように本物のラジオの音声も完全自動なPC録音体制も構築できるんですが
内職がメインのハード・コアなニートとしては
個人的にはエアチェックはバリコン式のナイスサウンドを活かした手動が基本

有料の自動録音ソフトは時々録音したWAVのファイルがなんかブツブツ途切れたり
動作の安定性的に信用が置けないなので
軽くて最低限の機能しかないですが
手動で安定してるフリーソフトがエアチェックには便利

そんなわけで連動機能より定期的にエアチェックしたい番組の直前に
アラームが鳴るよう(9個できるんで十二分)プログラムをセットしていまして
コレがまた細かく設定できるんで超絶に便利

手動録音でもこの機能を使えば、家にいる限り録り忘れはほぼ回避できて
音質や信頼性的にも不満は無くなるので
まあ過去の遺物と思って放置してた良い方のソニータイマーは今でもありがたし

そんなわけで、こういう汎用性のあるオーディオタイマー
もはや絶滅してますが、節電も含めて今こそ色々と活用の幅があるような気がしないでもありません。

ミニコンポや古いラジカセとかなら内蔵されてますが、汎用性はないですからね。

オーディオだけでなく様々な用途で使えるこういうタイマーは貴重です。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック