何やら結果より人気な者同士馬が合うのか
引退した稀代の詭弁家と首相が密談したようですが
AS20151219002409_commL.jpg
3流政治家が良く言うように政治は結果が全てちゅーわけで
詭弁家のようアレコレ言う前に結果で比べると判りやすく

その対象として
スクリーンショット 2015-12-23 0704
詭弁家たちにバッサリ切られ
橋下市長、河村名古屋市長に苦言
「減税の意見表明はナンセンス」

上から目線でボロクソに言われ
今や何の人気もないこの人の市政と比較するんが最も判りやすいでしょう。

結果を出してるのはどちらか?

さて、そんな上から目線の橋下氏が率いた大阪市の財政ですがこのPDFファイルを見るに

スクリーンショット 2015-12-22 235035

市税の収入はこんな感じで横ばいつーか、今年はダウン
まあ、平松市政の平成20年に及ばないのが笑えますが
詭弁家はリーマン危機などを言い訳にするでしょうから置いときましょう。

で、河村市長率いる名古屋市の財政
スクリーンショット 2015-12-23 95328
こんな感じで市税の収入は横ばいどころかアップしてまして
いいですか、名古屋市は平成22年から10%
アベノミクスをぶっこかれた24年以降は5%と
橋下市長が上から目線でナンセンスと言い放った減税を実施して

スクリーンショット 2015-12-23 95401
この税収増
減税しても税負担が減り経済さえ回りゃ税収は増えるわけでして

まあ、これだけ見ても結果は明らかなんですが
財政の健全度を見るのに重要な自主財源比率で比べると
大阪市の場合、なんでか25年度のデータしか見つからないんで

スクリーンショット 2015-12-23 101308
それを見ると橋下市政が始まった直後の平成24年こそ上がってますが
25年度はご覧のとおりダウン
その後の市税の収入から推測するに低空飛行は間違いなく
邪推ですが、だからこそ誰もが見やすい場所にその後のデータを出さないのかもしれないですな(笑)

で、翻って橋下大先生にボロクソ言われた名古屋市は
スクリーンショット 2015-12-22 235536
こんな感じで自主財源比率は指定都市で最高


何度も何度も言いますが減税して自主財源比率は指定都市最高

それだけではなく
1でトントンな財政力指数でも2012年は

スクリーンショット 2015-12-23 100858
大阪市は0.90なのに対して(1割っても大阪じゃ10位以内)

名古屋市は
スクリーンショット 2015-12-23100926
0.99とこちらも上でこの数字でも愛知内では16位

橋下大先生があれだけの人口を持つ都市を預かりながら
如何に口だけのハッタリ野郎か理解できますが

スクリーンショット 2015-12-23 100707

市政でなく都道府県でも自主財源比率はこんな感じで
愛知県より下

こんなんでよくもまあ都構想だの
上から目線で減税を批判するだのできたもんですが

まあ、人気者の詭弁家は今後もこんな感じで国政でもやらかすでしょう。
今の現首相のように


久しぶりに政治について長々書きましたが、不人気ながらも結果を出す人こそ重要で
愛知も沖縄県同様に国政に足を引っ張られるようじゃ色々と考えてもいいかもですね(笑)


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック