こんな季節の部屋の中ではコーヒーでも飲みながら
なーんか叙情的なサウンドが聴きたくなるもので最近とかく聴いてる(しかもテープに録って)のが
ポスト・ロック、エモの伝説 American Football

最近また再発してるようで
言わずと知れた名曲は相変わらず最高


と、そんなレジェンドをリスペクトしてる若い世代は
米国とは地理的にも政治体制的にも正反対の方角の中国にもおるようで

冗談のようなバンド名ですが
叙情的なサウンドをフレッシュに構築
多少おぼつきながらもレジェンドの影響ぶりが随所に窺い知れて嬉しくなりますな。

何よりも中国というのが良いじゃないですか。

一発で気に入りディスクユニオンへ音源を発注。

こういう若者達がいる限り、世界はまだまだ捨てたものではありません。

そんなインディペンデントな音源は敢えて
テープへ落とし込んで聴くと更に良いのですよ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック