グリーン・デイのBasket Caseを爆音で聴いた後に
パッへルべルのカノンを聴きながら
ソファに横たりコレ書ている。

何も考えず生きるくらいなら
考え過ぎで頭がイカレるなり(もう十二分にイカレまくっているけど)何なりして
とっとと死んだほうがマシだ。

なーんて思ってはみても

神様はそうそう簡単に殺してはくれず
結局のとこ、考え過ぎながら生きるしかないわけで
コレがまた辛いんだよなあ。マッタク

おまけに悪魔とはとっくの昔に友達だし・・・
さあ、またマグカップでブラック・コーヒーだ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック