th_NCM_07789045.jpg
さすがに3000円のでは色々と用途的にアレなんで
(とはいえ小音量では十分に満足していた)PCのスピーカーを新調。

ONKYOのコレ

当初はヤマハなどの本格的な音楽制作用のモニタースピーカーなどを買うつもりでしたが
そこまでのモニター性能は必要ないのと
モニター的な用途はヘッドホンがメインで
PCスピーカーに求める用途は個人的に小音量での音楽再生などが殆ど

そんなわけで価格も用途もドンズバで
gx77m_rear (1)
入力端子も多いコイツと相成った次第
アナログ入力端子が2個に光デジタル端子が1個もあるんで
卓上にミキサー要らず
(個人的には使ってますが(笑))
th_NCM_00778758789790.jpg
サウンドは以前の3000円のヤツに比べれば迫力や音質が数段違います。
が、標準ではこもり気味なんで内蔵されたイコライザーでイコライジングすれば
実にナイスなサウンドに

そういうわけで付属のヘッドホン端子さえ使わないなら
音楽再生でもモニター用途でもそこそこ原音に近いサウンドが作れます。

th_NCM_004676880.jpg
個人的にはPCや各種オーディオ機器や各種楽器からは
DACやオーディオインターフェイスやミキサーを経由し
オーディオアンプへなどへも入力してるんで
そこで聴いてるサウンドに近いよう
内蔵のイコライザーでサウンドを調整すれば十分に使えるスピーカーですね。

ですが、その状態だと
PCスピーカー内蔵のヘッドホン端子はトレブリー過ぎて使えないので
自分のように最初から使う気のない人
(個人的にはオーディオインターフェイスやアンプ内蔵のヘッドホン端子で事足りる)
には相当なコストパフォーマンスを発揮するスピーカーでしょう。

そこいらへんが割り切れない人には
更に上の価格帯のパワードスピーカーやモニタースピーカーを買えば
幸せになれるでしょう。

th_NCM_004778999.jpg
同軸2ウェイなんでこういう感じでスタンドで位置を調整すれば
モニターの中心にバシッと定位する自然な定位感を味わえて
音楽再生はもちろん楽器演奏などにもナカナカ使えそうな予感。

調整機能がキクので特に小音量から適度な音量まで大満足

というかアベノミクス時代、集合住宅のウサギ小屋に住む身としては
価格的にも音量的にもサイズ的にもホントにジャストなPCスピーカー
当分の間はPC周りのサウンドはコレで十分ですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック