80年代後半〜90年代に青春を過ごしたマヌケ
当時、どんなアイドルよりもドキドキしたのが寺田恵子姐さん率いるSHOW-YA
同じガールズバンドでもアイドルチックなプリプリより断然コッチでしたね。

ハードロックという文字通りハードな演奏力がないと
一人前と認められないジャンルや80年代という時代
そんなメジャーシーンで男勝りの抜群の演奏力を誇り
寺田恵子姐さんのパワフルで妖艶なハスキーボイスの魅力と
歌謡チックな独特の大衆性にもやられ青春を過ぎた今でも愛聴してる次第。

そんなSHOW-YAが今週新アルバムを発売

ドキドキした姐さん方もデビュー30周年ですが
抜群の演奏力はもちろん、その魅力は今でも相変わらず
過去のセルフカバーはもちろん全曲新録で新たな魅力が満載
(楽曲はもちろんドンズバな音作りや手抜き無しのクオリティはさすが)
恵子姐さんのハスキーボイスが冴えるバラード曲なんか秀逸で沁みます。

そして、今回
アルバムのボーナス・トラックで
個人的に大好きな寺田恵子姐さんと安室奈美恵ちゃんのコラボが実現!

合唱から始まり
左右両チャンネルに分かれてコラボする様はなんともカッコよくアガリますぞ〜
後半のかけあいは圧巻!CDで体感せよ
安室奈美恵ちゃんは独特の魅力を発揮するR&Bやブラコン的なのも良いですが
こういうハードな曲のほうが
よりボーカリストとしての潜在的な筋力がストレートに感じられ、その魅力が増しますな。

そんなわけでおっさんも若い子も
良い子も悪い子もSHOW-YAの新アルバムをCDで買うべし。
スポンサーサイト