基準テープ

カセットデッキの速度調整用に音楽テープを購入
手持ちのビートルズやユーミンやTスクエアなどのは行方不明なんで
アマゾンで最もお安いシングル版を購入

サザンなんてあまり聴かないのですが
こういう基準テープにはメジャーなレコード会社で販売されるテープは信頼できます。

th_NCM_0110.jpg
th_NCM_0789797112.jpg
なんかステッカーやらキーホルダーやら仰々しい箱入りで
おまけの特典が付いててお得?
ですが、テスト用途なんであまり意味は無いですな。

th_NCM_011355656567.jpg
で、肝心なのはこっち
早速、メーカーの癖で速いと思われるVictor製のデッキで再生しますと
おお意外にも速度はバッチリ

ユーチューブ動画と比較しても違和感ナシ

ということはソニー製のが色々と狂ってたのかもしれません。
ソニー製のも聴きながら再調整

これで色んな機器で再生されるのを前提とした音楽ソフトのテープの再生速度も
問題ないとなれば
完全に速度調整は再生機器を選ばずバッチリということになりました。

これで安心してテープのライブラリを再構築できますが
まさかサザンのテープはビクターエンターテイメント製なんで
ビクターのデッキに合わせてあるなんてことはないですよな(笑)

まあ、そこは様々な機器を対象にした音楽ソフト
そんな汎用性のないことはしないと思われるので、まあ大丈夫でしょう。

なんか調整で何度も再生してると夏らしいアゲアゲな曲ですし
2曲目なんか沖縄テイストな曲で意外にも気に入りました。
桑田夫妻のカバーも入っててお得?
しかし、こういうレコード会社がしっかり録音した音楽ソフトで再生すると色々と安心
どうも録音の左右レベルでなく再生の左右レベルがズレてたようで
ズレてるように思われたアジマスもあまり気にすることなさそうで一安心

そっちもコイツを基準テープにして再調整したいところ

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック