3素子アンテナ投入

さて、再開したFMエアチェックですが

新しいアンテナを投入
今度はメーカーも日本アンテナからマスプロの3素子へ変更
何故か?

本当は今のと同じ日本アンテナの小型な4素子を投入予定でしたが
カタログ上に性能表示がないのでイマイチ信用できず
4素子とはいえ強電界用ですしなんか幅もマスプロの2m近いサイズより
1.3mと相当コンパクト
設置的には確実に問題ないでしょうが性能が不安
それと
最初に買った2素子もコーティングなど
なんか耐候性の面で不安(海岸沿いなのでこの辺はシビア)があったので
カタログ上に性能表示もあり耐候性にも信頼あるマスプロ製の
ギリギリベランダ設置可能な3素子へ変更

スクリーンショット 2015-08-02 154743
ちなみにメーカーは違いますが
今のと同じ構造の2素子の性能表示はマスプロ製だとこんな感じ
利得は周波数的に大体-1dbくらいでしょうか

で今回投入する
fm_fme-05.jpgスクリーンショット 2015-08-02 14833
3素子はこんな感じ受信周波数的にゲインは+3dbくらいでしょうか
メーカーこそ違えど形状的な比較では今の2素子よりは性能はそれなりに向上するはず
で、設置
th_NCM_006277877.jpg
梱包された商品はむちゃくちゃコンパクトでしたが
組み立てベランダに設置すると前後は小さいですが横幅が倍くらいでか〜い

余裕を見て設置しても洗濯物干しやスカパーアンテナにギリギリ干渉しそうなほど
特に洗濯物干しではアンテナの素子が眼に刺さりそうな位置なんでチト考えもの
ですが大きさ的に感度は如何にも良さ気

そんなマスプロのFMテナー
th_NCM_006577899.jpg
th_NCM_0060587854849.jpg
シグナルメーターは改善しこんな感じ
前回の4.3から多少の向上
ですが、もうこのレベルにくると頭打ち感がなくもなく
劇的な改善とは言い難いですね。
5素子なら確実に劇的な改善が見込めるでしょうが
強電用の3素子はこんなものでしょう。

過度な期待はしてなかったので、その通りという感じ

ですが、ホワイトノイズはこのレベルだと更に改善され
もはやフィルターを入れた音とスピーカーではマッタク判別不能なほど
ホワイトノイズなんかより感度が上がった分
マルチパスによるヘンな歪みがないか?そっちのが気になる感じ

もうコレで完全に実用上は問題ないレベルですが
まーーーだ満足してはいけません(笑)

お、じゃあ5素子投入か?
(実際、3素子も幅的には5素子と同じで張り出しが2素子分延びるだけで
近所の目さえ気にしなければ実用上不便はなく設置は可能)

ではなく
スクリーンショット 2015-08-02 173434
コチラの4素子を追加してアガリ
と行く予定

でも4素子は小さいし性能で不安だべ?

と、まあそうはそうなんですが
普通に設置して性能が今の3素子より良ければ、コンパクトな分、お得

でアガリ

で、変わらないか悪くても
今のデカイ3素子の部品を小さい4素子のフレームへハイブリッドして
大きな4素子化すれば
少なくとも現状よりは1素子増える分、間違いなく利得は上がるはずですし
しかも5素子ほど大きくないので設置も問題ナシ

昔と違い現代のアンテナは工具無しで組み立てる簡単構造だからできる技
これで、どっちに転んでも次の最終ステップで間違いなく完成形でしょう。

余ったアンテナはコンパクトさを活かし1個は予備にして
反対側へ設置し地元のコミュニティFM用途へ再利用する予定
どれもアマゾンで2〜3千円程度の商品なんで試行錯誤のリスクも知れてます。

そんなわけで、お楽しみはまだまだ続きそうです(笑)

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック