いい加減に電柱埋めろ

さて、夏
欧州はバカンスシーズンでこういう美しい田舎の田園を疾走する伝統的なスポーツが
今年も開催されてます。
Gd2kB.jpeg
そんな欧州の伝統的な風景
140709001_10.jpgtdf20131008.jpg
田園の沿道も田舎町の市街も実に美しい絵画的な景観が保たれていますが
何か気づきませんか?そう
あの世にも汚らしい構築物が殆ど見当たらないのです。

同じ田舎の田園でスポーツしたりお城のある市街地へ行っても
122270653232616114467.jpgスクリーンショット 2015-07-24 105110
この国では景観がこの安易で無粋極まる電信柱で全て台無し

スクリーンショット 2015-07-24 105015スクリーンショット 2015-07-24 105058

今頃になって無電柱化なんて慌ててやってますが
一度建てた電柱を埋めるのと最初から先を見据えて地中に埋めるのとでは
二度手間でコストも数倍かかるマヌケぶり

しかも空前の天変地異である震災でインフラ再整備するチャンスがあったのにも関わらず

CIMG8320.jpg
また同じ電柱を建て直す無計画ぶり

で、いつもの言い訳
地震が多いとか山が多いとか

じゃあガス管も水道管も地下に埋めないで全部外に出せや!てな話
金属製で寸断された時の復旧に手間がかかるガス管も水道管地中に埋めれるのに
それより遥かに復旧もラクで柔軟性もある有線ケーブルを地中に埋めれないわけがないのでして

いつまでも無料にならない高速道路の料金と一緒
言い訳ばかりで
単に自分たちのインフラに対する意識が低いだけ

で、そんな指摘をする人間を意識高い系とか同調意識でバカにして
遅れたインフラで悦に入るのがこの国の村社会

しかも台風なら電柱より地中に埋めたほうが遥かに災害に強く
滅多に起こらない地震より台風などの気象災害を対策したほうが
遥かに利便性もコスト上も有利

普通の国はそんなマトモなことをするのですが、何かにつけマトモじゃないこの国は
滅多に起きない地震のために無能な電力会社と電柱業者を高い電気代で養ってるようなもんで
台風やなんかで倒れたり風雨で劣化するたんびにウハウハ

でねえ、こっちは他の先進国なら気にもならない
迷惑を被るわけで
スクリーンショット 2015-07-22 195656

それがコレ
そ、電信柱を外に出してるせいで空中にはノイズをまき散らし放題
おかげでラジオに雑音が入るわけで


これは我が愛しのチューナーによる今朝の受信サウンドですが
こんなブチブチ、バチバチとパルス状のノイズが風や天候や時間帯により不定期に入り
まさに症状は概ね上記の通り
ちなみにPCやACアダプタなど家庭内のノイズはコイルなどで完全に対策してあり

通常はサーッというFMラジオ特有のホワイトノイズ以外はゼロ



そんな実に耳障りなパルス状のノイズ
時間帯や天候により変化し
今日のように快晴で風が強い日の日中はより顕著で雨の日は快適。
ネット回線の圧縮音源では味わえない
繊細で綺麗なアナログメディアの音色が完全に台無しでたまったものではありません。

地デジ前は対策もしてたようですが
今は地デジ化で雑音の影響も少なく放置しまくり
ラジオなんか聴くな!と言わんばかり

貧しい国ほど古い物を蔑ろにしますが
古いクルマの税金上げたりこの国は貧しさ全開ですな。
こんなラジオに雑音が入るのに先進国気取りで笑えます。

デジタル化すれば雑音をも無くなるとか思ってそうですが
海外ではラジオも綺麗な音色のアナログで電信柱による雑音もなく楽しめるのです。


こんな汚らしい上に妨害電波まで撒き散らす害悪を放置してて
観光立国とか言う前にやることはいくらでもあるんですがねえ。

こうなったらせめて自治体単位でインフラも再構築したほうが
未来に繋がりそうです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック