Radikool 超便利♪

最近ハードコアなニートライフは日課を中心にした内省的な生活がメインですが
そんな日課の一つが語学学習

と言っても駅前留学なんてできるマニーはないので
有り余る暇をばフルに活かして昨年からNHKの番組で勉強中

少ないニート稼業で税金納めるのもツライですが
大本営発表化したうんこメディアに払う受信料もツライわけで
せめて図書館同様に納めた分は回収せねば(ラジオはタダですけど^^)と貧乏症全開

そんなハードコアなニートライフに力強い味方がコチラ

Radikool

radikoなどのネットラジオを予約録音できる便利なフリーソフトでして
その使い勝手は有料ソフト並か、いや、それ以上

bandicam 2015-06-05 11-17-51-129
こんな感じでPC上で、やれradikoだのらじる★らじるだの
各種サービスがバラバラでフツーに聴くのですら毎度毎度ブラウザを別々に立ち上げたり
何かとメンドーな我が国のネットラジオサービスを横断的に検索し予約録音可能

Androidなどでも同様の機能があるアプリがあったのですが
繰り返し録音ができなかったり色々とメンドーでイマイチ
コイツはテレビの番組表感覚で横断予約
予約後はPCの電源さえ切らなければ(スリープ運用可能)自動的に録音を繰り返すので
忙しい合間の語学学習にはチョー便利♪

icz_712540.jpg
今はこんな便利なレコーダーもあるにはあるのですが
やはり受信状況に左右されるラジオである以上
ネットラジオの安定した音質には勝てないですし
全国のラジオが聞けるエリアもネットラジオのが圧倒的
小画面では予約もメンドーですし
録音した音源を編集したり別の機器で聴くのにも
SDカードのデータをPCへ移す必要があり、その手間など考えると
全てPCで完結できて月額利用料以外はタダなフリーソフトのが便利

持ち歩きもスマホやiPodへデータ自動同期で飛ばせるので何の問題もナシ

bandicam 2015-06-04 23-25-35-702

録音したデータも録音後に自動的にiTunesへ登録するように設定しておけば色々と便利
語学学習だけでなく地上波テレビで皆無な上質な音楽番組の多いラジオというメディア
高音質で録音した音楽番組をフツーにPCやiOSで録音データを聴くのはもちろん
データ自体をNASへブチ込めば家中のネットワークプレーヤーで聴けますし
編集したり保存版としてCDに焼くのもヨシ
MacやiOS機器を使い対応機器へAirPlay(Bluetoothより高音質)で飛ばして
気軽に端末を使ったワンタッチでワイヤレスなリスニングも可能

その利便性は圧倒的でして、現状は音質と利便性のバランスや
コストパフォーマンスでいえばこの方法がラジオ録音ではベストでしょう。

bandicam 2015-06-05 12-17-22-878
bandicam 2015-06-04 23-27-22-147
番組表もiTunes的なリスト方式?と新聞タイプと選べて便利
個人的には上のが情報量も多くて好み
この大画面番組表を右クリックでラクチン予約
録音専用機やラジオやスマホではこうはいきません。

bandicam 2015-06-04 23-34-33-699
このソフト録音だけでなく聴くのもチョー便利

たとえばPC上で別のソフトを使い作業中でもリスニング用のツールバーを常時表示させとけば
右クリックメニュー一つで登録してある全てのネットラジオサービスを
横断的に選局可能♪

radikoプレミアムだのらじる★らじるだの他のネットラジオなど
イチイチブラウザを幾つも立ち上げる必要もなくコレは非常に便利
ツールバーには録音ボタンもあるんでスクランブルな録音を何時でも可能

オーディオ機器から語学学習用まで様々専用機がありますが
ネットラジオというかラジオ録音に関してはコレが最強でしょう。

死角は災害でネットが遮断された時くらいですかね。

とはいえ、これはお手軽かつ高音質な録音だけに限ったハナシ

昔のFMエアチェックのような味を求めるなら
専用チューナーと専用レコーダーで趣味的に録る楽しみもありますし
個人的はそっちも再開しようかと考えてますが

今や語学学習や上質な音楽番組など
ハードコアなニートライフに地上波テレビなんかよりはるかに欠かせない
ラジオを録音するという機能だけで見れば、このフリーソフトは本当に便利で
大いなる武器になっています。

作者さんありがとう!大感謝であります。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック