まだまだ本命現れず

歴史というのは不思議なもんで

その当事者より全く関係ない名もなき個人のほうが
その真意を掴んでいる場合が往々にしてありまして
その多くは歴史の闇に埋もれ個人のパーソナルな日記に記されるか
それすらしない場合は個人の意識の中に埋もれたまま過ぎ去っていくのが殆ど

ですが、この高度に情報化された時代

個人でも時代を俯瞰する意識をソーシャルに共有化できるわけで
色々と社会的に有益なように思えますが
逆にそういう俯瞰する視点を持てない権力者などへ
余計なヒントを与える事になり考えもの

今や無能?な為政者の横暴は極まり
クレバーでスマートなド庶民があれこれ親切に教えるのは逆に有害
悲しいかな、そういうレベルに達しております。

なーーーんで昨年からマヌケめは、色々と潜行しながら
日々パーソナルな記録は怠りませんが、こういうソーシャルなメディアでは
どーでもいいつぶやき程度に留めておるわけ。ワハハ

将来的に日本経済を襲うであろうリスクも
顕在化して誰にも見えるのから
未だ隠れてるのまで
個人的に色々と予見できておりますが、まあ、簡単に教えるわけにはいきません(笑)

バラすのはいつでも簡単
そのギリギリ直前で良し
そのほうがお楽しみが増えるというもの

思い上がりではなく
能あるナントカとはとよく言ったもんで

自分で時代を読みその中味を咀嚼できない無能?な為政者は
いつの間にか自分の立ち位置すら掴めず
水面下で手玉に取られてることを気が付かず慢心し余計に事態を悪化させるだけ

今の状況はまさにそうで、色々と見えてても
グッと胸にしまってムフフとパーソナルな防衛策に勤しめばよいのです。

粛々と

そんなわけで日本を襲うリスク
対GDP比で70%に迫る日銀の国債保有額や原油価格の反転や
迷走する物価上昇率や成長率もナカナカにクリティカルなリスクではありますが
本命ではありません
今や誰にも予見できる(それすら為政者や国民は認めないけど)
そんなもんはまだまだ副次的なもので
本命はまだまだ顔を出しておらず闇の中

最近はその顔をちょいと見せたりしてますが
この国の為政者は意固地さや自尊心が災いして
その本命のリスクに全く気がついていませんね(笑)

そんなわけで、もう少しナイショにしておきましょう。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック