やっぱりシーズンの締めは大御所で

春になりましたが未だにお寒い日々
あいも変わらずベイクドポテトにアイリッシュシチューに
ギネスにブラックコーヒーにスコッチ
とまあ南国なのにアイリッシュな生活を再び満喫してる日々でしたが
そんなお気入りのハンチングでポケットに手を入れ伏し目がちに歩く季節もあと少し

そんなマヌケな労働者階級の大馬鹿野郎が聴くのはアイリッシュ・パンク


そんなシーズンの締めはやっぱり大御所
ドロップキック・マーフィーズ

いや〜〜相変わらずクソったれな時代へ中指立てるのに
ビシッとハマりますな

しかしシンガロングで高らかに歌いたいのは

この大名曲

いや〜〜〜〜独特な哀愁に安酒が沁みます



ライブもまた良し ボストン万歳

そんなアイリッシュがハマるシーズンを締めると
また暑い季節がすぐそこまで迫っています。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック