4年、いや、70年経っても何ら変わっていない

震災から4年ですが汚染水は雨漏りしたボロ屋のように
海へ延々と垂れ流し
その量すら把握できないアンダーコントロールぶり

遮水壁やトレンチなんか何の意味もなく
その脇から雨水で汚染された水が雨の度に外洋へダダ漏れ

どんなに高濃度な汚染水を垂れ流しても外洋で検出されなけば

アンダーコントロール

これがこの国の偽りなき現実

もう信じるも信じないも個人の責任。
敢えて言いません。

コントロールとは汚染量を制御できる状態を指すのであって
広大な外洋で希釈されて汚染が検出されない状態を指すのではありません。


そんな当たり前で基本的な事柄すら指摘されないのが
この国の状態


歴史は繰り返します。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック