戦時警報

いよいよこの国、この時代
その中で生活する我々ド庶民は生きるか死ぬかの完全な戦時体制へ移行しました。

その認識がないと容赦なく食い殺される羽目になるでしょう。

メディアで正確な情報なんて得られるどころか
その危機的な状況を楽観視させる情報ばかりだと思ったほうがよく
今に始まったばかりじゃないそれは増々加速するばかり
一部を除き沖縄の実態一つ伝えないメディアを当てにしてはいけません。

文化的で人間的な生活はこの国とって
もはや上位にだけ許された贅沢

そんないつか来た道と同じ体制へ移行して最中で
ド庶民的には完全に生活が破綻したどころか
命まで捧げろと全体主義で暴走した
前科バリバリの美しい国と心中するか?

文化的で人間的な生活が誰もが持続可能な社会を
自分たちの手で最構築するか?

いよいよ、その選択の時期が迫ってきています。

ド庶民の生活は生きるか死ぬかの完全な戦時下にあり
各自でパーソナル防衛策を練り、その延長線上に
場当たり的な対処療法でなく
他者から与えられた治療法でもなく

自分たちの手で膿も富も直に掴みとる根本的な治療法を模索する段階
もはや猶予してる暇はありません。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック