節目の年 映像で再考

さて、戦後70年

まあ年初から世界情勢は政治、経済、軍事全方面で激動しておりますが
そんな激動する節目の年

繰り返される歴史を予測するのに最も有効なのは
脚色された物語や思想などでなく歴史

それを映像で再び振り返るのは
(この集は直接ブログ上では見れないので悪しからず)

この激動の時代、
先鋭化する資本主義や
再び暴走する民族主義や国粋主義やそれに伴う全体主義など
あの悲惨な時代に似た
というか、為政者が戦後のレジームを否定し戦前へ回帰しようとしてるのですから


あの世界が地獄を見た災禍を振り返るのは
非常に意味があり
こういう映像のアーカイブスは実に貴重。

もちろんこれが歴史の全てではなく
あくまで歴史の概要を映像的に補完するという意味において貴重な存在なのですが
その激動の歴史を俯瞰するには十分でどんな言葉よりもダイレクトで理解しやすいでしょう。

ほんとはこの前後の集も観ておくべきなのですが
それは各自でどうぞ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック