良い線いってるけど

さて、最近ご無沙汰のバイクの話題をば

今年になって気になる新車がいくつか発売されてまして
th__TOG7327.jpg
このホンダのNC700Xの弟分的な400Xとか

th__TOG6905.jpg
th__TOG7350.jpg
車格も日本人にジャストサイズで燃費もよく
タンク容量も700Xより3リットルもデカイ17リットルもあり
カタログ燃費は考えず現実的な燃費が30kmと考えても
後続距離は500km超で旅用としては申し分なし

オフロード性能こそ望めませんが
林道が減りつつある奄美の場合
現在、モタードの250SBと旅用のジェベルを使い分けしてる
用途を一つにまとめる代替としてはナカナカ

オフ用のメットで乗っても違和感無いポジションにウィンドスクリーンなど
高速移動も快適そうで車格も大きすぎず
ようやく日本人にも合うアルプスローダー的なマシンが出てきて
本当に良い線いってるのですが
価格や車検やらを考えるとコスパ的にイマイチ
やっぱり現在のジェベルと250SB歴戦の老兵2台体制のほうが維持費も安く
オンとオフの使い分けで専門用途も過不足なく楽しめるので
新車で買おうと思えばポンと買える比較的お手頃価格のマシンですが
今ですら殆ど乗ってないのに
この車検が要るマシンを維持する意味があるか自問自答中
それにホンダというのが個人的にはアレですね(笑)

th_b163fb350c7fd4c19af07bad1ff4086a6d4a733d1387645761.jpg

で、スズキにもGSR250Sという車検ナシの250ccで
似たような日本人に合うアルプスローダー的なコンセプトのマシンが新発売されてるのですが

pc250.jpg

オフロードの装備でも違和感無いポジションに
大きなウィンドスクリーンで高速走行もラクラクこなせそうで旅に使えそうなマシン
しかもスズキ
しかも250cc
コレなら文句ないべ
といきたいとこなのですが
pc1252.jpg

なんかカッコ悪いのですよ。
サイドビューはともかくフロントマスクはなんか野暮ったくてアレ
この辺はホンダのがシャープな感じで良いですね。
カラーリングも単色でやっつけ感アリアリ
スタイルの野暮ったさもカラーリングで誤魔化せそうなんですが
単色じゃどうしようもなく
まあ価格や中国生産というのを考えれば仕方がないのかもですし
このへんがスズキの真骨頂?ともいえるのかもですが
パワーはともかくタンク容量などもガソリンスタンド廃業時代における旅用にチト少ないです。

まあ、とはいえ
それ以外というかコンセプト的には
ようやくニーズが解ってきたかという感じでして

スタイルやタンク容量をアップデートしたマシンを出せば
完璧に近いマシンになりそうなんで期待したいところ
それさえクリアすれば中国生産なんか今や問題になりません。

まあ、そんな感じでじばらくは今の
燃費もパワーも維持費も用途もベストバランスな2台体制を維持しますかね。
新マシンへの統合はどちらかがヘタってからでも良さそうです。

この上の2台だとオフロード性能は通過できるだけの必要最低限で
それほど望めませんから

まあ、でもかなり良い線いってるので
この路線を継続しアップデートして欲しいところです。
小排気量には旧車しか用途的な選択肢がない時代に比べて
徐々にマシになってきてるのは間違いありません。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック