うやむやジャパン

強制幕引きでうやむやに終わったセクシスト野次問題

何ら自浄作用が働かず
責任をたらい回しにしまくって
見事に逃げ切りを図った
じつに日本村社会らしい出来事でしたが

ジャストシステム、「流出情報と認識して利用した事実ない」
 ベネッセ顧客情報流出問題


この事件もまた同じ


大企業とあろう存在が
全ての責任を名簿業者に押し付け

その名簿業者も別の名簿業者に押し付け

以下ループ

責任の所在をたらい回しに回したたあげく

有耶無耶にして誰も責任をとらないという
実に日本村社会らしい
なんとも国民や顧客を馬鹿にした対応でありまして

怪しい業者の名簿を基にDMを送りつくける行為が
東証一部へ上場する大企業として信用に値する行為かどうか?

一目瞭然なのですが

まあ大人しい日本人の場合ですと
犯罪と認めなければ犯罪ではないみたいな
そんな原理が大手を振ってまかり通るわけでして

まあ、とにかくその辺を有耶無耶にして
テキトーに頭下げつつ強制幕引きして逃げ切れば
すぐ忘れてくれるので全然へーき

兵庫県議10人に切手大量購入疑惑

この世間を騒がせた事件も
自分らに火の粉が降りかかりそうになった途端

強制幕引き

まあ、自浄作用がまるで働かず
自己保身作用だけは世界遺産並みの腐りまくった日本村社会


うやむやジャパンは今日も大健在です。



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック