自浄作用ゼロ

もう、報道等でご存知の通り
ムラ社会のあまりの卑劣さや人権意識の低さに
呆れてモノも言えないのですが



まあ、普段は尖閣諸島に上陸したり
それはそれは勇ましい国粋主義的な思想をお持ちの自民党議員さん

でも

いざ、自分に火の粉がかかると
uprodam_800039sAU_lib800039.jpg
コソコソとセコ~~~~~~~~~~~~~イ保身に忙しかったよ~で
今頃になって恥ずかしげもなく白状

まあ、厚顔無恥なだけでなく
今も尚、その低レベルな野次発言の言い訳に
晩婚化や少子高齢化を持ち出し
「悪意は無い!」だの言ってまして
完全にハラスメントの概念すら理解できない原始的なセクシストであることを自分から披露しております。

ハラスメントとは自分がどう思うのでなく
相手がどう受け取るかが重要なのであって
こんな基本的な事柄すら議員が理解できていないのに驚愕なのですが

女性はおろか単身者全てを蔑視し民間人なら確実に賠償問題な発言をしたあげく
自己保身のためにウソを重ねたセクシスト議員
こんなこと言ってたくせに
UIGMo0J.jpg
なんと未だ議員を辞めることもなく
初心に帰るだけのよーで

保身の鬼


この自民党のお偉いさんが言ってた



自浄作用

が一切働かないどころか
卑怯な自己保身だけが作用してるのが、この国のムラ社会であり
自民党

あの戦争の時から何も変わらない卑怯な体質が改めて
白日の下に晒された日でありました。

しかし事態は想像以上に酷く

まあ、未だこんなことやってたら、まあ海外メディアも黙ってないでしょうし
少子高齢化の解決なんて絶対に無理
女性登用の成長戦略なんか誰にも信用されないでしょうなあ。

そして
もはや個人レベルの話ではなく
自浄作用ゼロな自民党の対応が問われる局面なのですが
首相や官房長官すら理解できてないでしょうねえ。

そんな自浄作用があるなら、こんな事態になってません。

まあ保身のために徹頭徹尾逃げ回る
これが日本の政治の現実なのです。
悲しいかな
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック