まだまだ上がりそう

台風はあっという間に過ぎ去りましたが
相も変わらずアベノミスクによる物価高の嵐は吹き荒れまくっています。

そして
イラク最大の製油施設が操業停止、外国人スタッフも退避

夏へ向けて更なる地獄の展開が待っていそうな予感

原油の調達価格が上昇するということは
石油を使用する全てのサービスや商品の価格が上昇することを意味するのでして
CPIdaily_s.png

速報性の高い直近の東大日時物価指数
相変わらず特売などの駆け引きによりジクザクで安定しておりますが
今後、更に石油価格高騰がすれば、便乗値上げ分で踏ん張れる余地がある企業はともかく
そうでないところは確実に価格転嫁せざるを得ないので
コストプッシュ圧力により物価は消費増税時に迫る勢いで上昇する可能性もアリ

いやいやイラク情勢次第では更なる地獄が待っていそうな予感がしますが
どーなりますやら
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック