暮らし難っ!

さて安倍政権による日本史上空前の悪政の下
もはや我々ド庶民は江戸時代という封建的な時代よりも生き難い日々を過ごしておりますが
マヌケでド貧乏なハードコアなニートが在住しているここ奄美大島は
そのムラ社会的な圧政の先進地
全くもって酷い状況でありまして

まあ、労働環境的にはこんな感じ
th_IMG_20140420_161949.jpg

つーか、パートタイマーの時給700円でもスンゴイですが
その待遇で検索してもそれ以下の時給がヒットするという
ムラ社会ではよくあるインチキが横行中(笑)
そ、ムラ社会では〜さえつければOK

例えば
650〜800なら最低の650が実際の待遇だと思ったほうがよいでしょう。
〜から右の数値はパチンコの確率変動よりインチキな餌
奴隷的な待遇を誤魔化し労働者を甘い餌で釣るための方便に利用されてる場合が殆ど

そんな曖昧で陰湿なムラ社会の罠にハマると、極めてシンドイ目に遭うので
甘い夢なんて見ずひたすら自己防衛の知恵をつけましょう。

え????そんなことは知ってるって?

最近は
〜の他に
+税
を付加するだけのインチキも横行中なので要注意(笑)

それはともかく
th_IMG_20140420_162047.jpg

ムラ社会ではとにかく何をするにもカネ、カネ、カネ
世界一高いCDや新聞はもちろん
他地域のラジオをネット経由で聴くのも有料

名目上は機材の運営費らしいですが、CM流して広告費で運営してる民間放送局を
何が楽しくて有料で聴かないといけないのか?

元々ネット配信の環境は整備されていて地方ごとに無料配信してたのに
それが全国区へ開放しただけで
月額378円もの費用が必要なのか?

極めて不思議でありますが、そんな理不尽がまかり通るのもムラ社会

我が奄美大島の奄美市はゴミひとつ捨てるのにも
貧乏人は一苦労

指定のゴミ袋は
th_P4210002.jpg
th_P42100003.jpg
容量は小さく単価は一枚30円という
日本一の生活保護率を誇るド貧乏地域とは思えない高級ゴミ袋
(な〜んか利権の匂いが生ごみよりプンプンプン)

形状もレジ袋のように手提げがついて
完全に市民より収集する業者、つまり行政側の都合しか考えてない酷い状況
名前を書かなかったり、ちょっとでも分別等に違反があると持って行きもしない四角四面ぶり。

高い税金払ってコレですからね〜(笑)

この辺は大都市のほうがよっぽど暮らしやすく
まあ、外の世界を知らないというのはホントに恐ろしいコトです。ハイ

つーか、その大都市が稼いだ税金から出る補助金や交付金がないと
島の予算すら成立しないくせに全く偉そうなもんです。ハイ

その収集や分別も
th_P4210003.jpg
極めて面倒くさいものでして
あまりに面倒くさいので
気になるお方は奄美市のホームページなどで確認してみるといいでしょう。

まあ、確認できればの話ですが(笑)

まあ、その面倒くささは常軌を逸していて
もはや自家用車などで直接処理場へ持っていたほうが早い状況
しかもその処理場ですら有料ですからね。

まあ、貧乏人はゴミすらマトモに捨てられない
ゴミ屋敷推奨政策が全開であります。

th_P4210001.jpg
th_P4210012.jpg
そんな感じで益々もって我々ド庶民には暮らしにくい時代でありますが、
マヌケなハードコアなニートライフは
安物の国内メーカーの(国産ではない)生活家電を駆使しながら
あいも変わらず自己防衛あるのみ。

もはや中世時代と変わらないどころか
それ以下の状況が目の前に迫ってきているわけで
まあ、深く静かにド底辺を潜行しながら
色々とスキルを磨きつつ時々潜望鏡を上げて監視する日々が続きそうです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック