缶コーヒーの明日はないさ

大増税、大物価高のアベノミクス時代

日々色々と物品の値が上がり我々ドがつく庶民は音を上げていますが


自販機ジュース、増税で130円に
 端数切り上げを申請

ダウンロード
いやいやいやいや
同じ自販機でも100円とかで売ってるジュースもあるというのに
何でしょうか?130円って

30%ですよ(笑)

確か消費増税は8%のはずでしたが
どっからこんな便乗な値段が出てくるのか不思議でなりません。

まあ、これからはガチでパウダー系の飲料や麦茶を水筒に入れて持ち歩く時代ですね。


でもでも、世の中にはこんな搾取的なボッタクリ価格でも
進んで買う層というのが存在しておりまして
ダウンロード (1)

そう、拒否できずに搾取的な労働環境に甘んじる層がまさにそうでして
まあ、こんな感じに飲料メーカーからおだてられて
休憩時間や通勤時間など奴隷や飼い慣らされた家畜のように
日々自販機のボタンを押しまくってるわけです(笑)

このハードコアなニートが潜入してた土木現場でも
まさに奴隷のようにボタン押してる労働者ばかりでして

休憩時間には缶ジュースを奢り合うのが美徳?的な風習まで存在しておりましたが
(超給料安くて前借りとかしてるくせに)
このハードコアなニートめは最後まで一切拒否して自分で持ってきた
マイ水筒&ペットボトルで済ましてました(笑)

NCM_0095_R.jpg

まあ、今日は増税前ですし3月だというのにあまりにお寒い
レアな日和なので
朝からいつもの通い慣れた憩いの場で缶コーヒーなんぞ飲んでますが
それも今日あたりで最後になりそうですね。

これからは徹底的に飲料もDIY

非常に残念ではありますが
外食と併せてこういう業界を潰しにかかるしかないですね。

薄給で奴隷のように労働者をこき使う世の中のリスク回避としては
当然のこと

だって貧乏人を本気で殺しにきてるアベノミクス
生きるか死ぬかのサバイバル合戦
無い袖は振れないわけで
末端の消費者である我々も徹底的に潰してやる覚悟で望むわけです。

t_asitagaarusa.jpg
そんな連中に搾取され続けていたら
貧乏人に明日なんかありませんよ(笑)

まあ、あの世に行きたいなら別ですが
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック