今日もDIYで迎撃態勢

今日もハードコアなニートは
アベノミクスの物価高や増税をDIYなライフスタイルで迎撃中

NCM_0003.jpg
NCM_0004.jpg
昨晩寝る前に焼いたベイクドチーズケーキ

一晩寝かせて
切り分けるだけで数日間の茶菓子には十分

NCM_0012.jpg
NCM_0011.jpg
今日の午後のティータイムに頂きましたが
外はパリっと中はしっとりで我ながらウマウマ


うーん、コイツはド定番になりそうですが
今度は敢えてタルト生地を省いて作ってみようかなとも考えていますが
材料で使うクリームチーズやカッテージチーズが高いのがアレです。

TPPまだか~~~?

極小数の国内利権へ胡座をかく農家のために
高くて質の悪い乳製品を買わされる消費者はたまったものではありません。

早く良質な乳製品をマトモな値段で買える日が来て欲しいものです。

でも、こういう茶菓子もケーキ屋や買ったり外食だと
軽く300円くらいはするので、自家製生のほうが全然お得ではあります。

NCM_0019.jpg
ついでにレアなチーズケーキも自己生産中
冷やしに冷やして明日のティータイムは競演させてやりたいトコ

んで
NCM_0006.jpg
ようやくロールパンもリベンジ
少しづつ様になってきましたが
まだまだ発酵させすぎたり足りなかったり
感覚を掴む段階

でもねえ、ロールパン
手間の割に合わないというか

細かく分けてロールするのがダルいので
ホームベーカリーで食パン作るか
バゲットとかをドカーンと焼いて切り分けたほうが使い勝手が良さ気

つーか、こういう細切れで手間のかかるパンは
ウインナーとかベーコンとかチーズとか挟んだほうが逆にお得かもです。
NCM_0009.jpg

でも自分で焼くパンは
市販のパンでは絶対に味わえない独特のモッチリ感があり病み付きになるお味

そんなDIYなライフスタイル
NCM_0014.jpg
NCM_0015.jpg
買い物も本土の大量生産品でなく
地場産を買ったほうが安心安全な上にお得

バカみたいな値段で売ってる本土の野菜をスーパーで大量に買い込んでるオッサンが
日曜日にはいましたが

大雪一つで立ち往生の本土の野菜より
DIYな地場産のほうが色々とお得です(笑)

NCM_0016.jpg
マヌケの住処の周囲には本土資本の大量生産社会が
日々大規模に展開中ですが
そんな物価高でクルマ社会を前提にした
郊外型の大量生産大量消費社会を横目に
敢えて、逆行する少量生産で徒歩でエコなライフスタイルで
ゴーイングマイウェイ
とことこ歩いて地場産のお野菜をお買い込み♪
NCM_0017.jpg
これだけ買って400円以下
あとは玉ねぎやお肉やお魚などを加えれば
色々とゆうに2週間~1ヶ月は闘える戦力

じゃがいもも人参もレタスも安いのに量がハンパなし♪

まあ、本土ではまずあり得ないでしょうね。
地元の良心的な八百屋さんはホント助かります。

自分で作って後片付けして、徒歩で歩いて買い物するからこそ
食べる行為も美味しくなるというもの

そんなアベノミクスに群がる既得権益とはなるべく距離を置くDIYなライフスタイルで
来るべき地獄の物価高に増税時代をサヴァイブ、サヴァイヴ

であります。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック