全労働者の敵

真っ黒けっけでポンコツな土建屋の現場で今日もお仕事終了

超がつくクソバカな社長のムチャぶりはエスカレーション
クソがつくほど給料が安いくせに完全に仕事はハードな土木作業員
しかも理不尽極まりないムチャぶりの嵐


敢えて黙々と働いてたマヌケですが
調子ぶっこきまくなクソバカ社長に
いよいよカチンときたハードコアなニート
こういう場面で拒否できず泣き寝入りするから全労働者がナメられるわけで

「あの~そんなことより、軽作業はいつですか?」

「自分は除草で入ってて、その分で(労働力を)計算してるんすけど?」

ちゅーマヌケの反乱に
アレだけアゴでこき使ってたクソバカ社長は
ダンマリし態度が豹変

クソババアだった社長婦人も
栄養ドリンクやらミカンやら差し入れしてくる始末でして

帰り際に社長から今の個人請負な土木現場から
公共工事である除草現場(フツーこっちが優先だろ)へ移動命令(笑)

そこの現場は更にベテランの職人さんが回してるハードな現場ですが
物理の原理すら理解してないクソバカな社長のムチャぶりがない分遥かにマシ

つーか、こういう芸当ができるのも
ハードコアなニートだからこそ

普通の人なら応募すらしないであろう求人の現実なんて
本当に想像を絶するほど酷いわけで

とにかく自分はラクして徹底的に人をこき使うだけこき使う
ちゅーのがアベノミクスの本質

いや~徳州会病院のクソバカな息子がアレコレやってますが
奄美大島のド底辺の現場はもっと酷いですよ(笑)


でもねえ、自分のような人間は極めて稀でして
殆どの労働者が泣き寝入り

不当なコトされたら徹底的に拒否してやればよいのです。

それこそ外国人にでもやらせればよいのです。

でも、徹底的にダンピングされた労働現場の質は
確実に職人からド素人レベルまで落ちてきています。

外国人だろうが地方人だろうが
物価が高い日本で低賃金労働し生活するのは全く同じ

でも世界一我慢強い日本人のように大人しく働きませんよ
そんな日本人が投げ出す現場がどういうレベルか?

まさに、その現場を目の当たりにしてるわけでして
まあ、本当に社会見学は為になるもんです(笑)


そういうわけで、今の現場も明日まで
明後日から本来?
の除草作業へ配置換え。

いや~本来ならココでバイバイしても十分なほど
信じられないような現場を日々体感していて
清々しますが、もう少し遊んでみますかね(笑)

今の世の中を、おかしくしている
労働者の敵は誰か?

嫌というほど浮き彫りになってくるから、面白いもんです。ハイ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック