さぶい

今日は朝から北西の季節風がピーピュー
いい感じに冷え込んできました。

久しぶりにチャリンコで日課
というか最近はサボりまくりだったので日課じゃないですね。
$ブロゲリラ BLOGUERRILLA
個人的に冬の奄美の海が好きだったりします。

だって冬でも雪も降らずハブも大人しく
存分にキャンプできたり(島の人はしないが)
実に適度で最高な気候が楽しめるのが、奄美の冬

他の地域ではスキーやウインタースポーツで冬を楽しんだりしますが
奄美の冬こそ違った楽しみ方ができるものです。

というか、この時期の奄美はどよ~~~~~~~んと
鉛色の低い雲がず~~~~~~~~~~~~~っと垂れ込める季節

さすが日照時間が日本一短い奄美

でもねえ、この季節
自分は堪らなく好きでして、何故か?

なんというか北海を望むイギリスの曇天の空ぽくて
個人的に身が引き締まるというか、研ぎ澄まされるというか

なんかどよ~んした空も、元々ストレスフリーなので
開放感すらあるわけでして、そういう時はパンクではなく
決まって英国のロックミュージックが合います。
音源の底から懐かしいナンバーを引っ張りだして


Oasis - D'You Know What I Mean? 投稿者 billybright

やっぱコレでしょ

冬の鉛色の海にはオエイシスのナンバーを
どよ~~~んと聴くのがマヌケのド定番
とびきり気怠く、とびきり退廃的な気分に浸れます。


あと、アイルランドのダブリンみたくとびきり冷たい風が吹いて
骨の髄まで研ぎ澄まられるような時には
U2のナンバーなんかもヨイですね。

この空間を切り裂くようなギターのディレイが曇天の冷たい空にバッチリとハマります。


バイクで一人岬に出かけて、熱いコーヒーでも飲みながら
感傷に浸ったら、そりゃもう最高ですよ。

そんな感じに暗く冷たい冬だって色々と楽しみ方がありまして

冬サイコー!!!

ちゅーわけです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック