懐かしいなあ

ちょいと自分が過去に所有していた
スズキの2ストトレールTS200Rやらの動画をば
youtubeで見つけたので懐かしんでおります。





わははは、ビデオの作りやら何から何まで時代を感じます(笑)
やたら発音の良いイングリッシュを挟みこむナレーターに爆笑でありますが

TS200R懐かしいなあ

何を隠そう、10代後半から20代前半だったマヌケが
ジェベル200に続いて2台目に買ったオフロードバイクが
このTS200R(DT50も入れると3台目か)

当時はオンもオフも2スト&4ストを2台以上所有するという
暴挙に出ておりましたが
このTS200Rは当時愛知県豊田市郊外の河川敷の秘密の遊び場で
会社の先輩のKDXと共にジェベル200で色々と遊んでいましたが
ある程度ウィリーやアクセルターンやら覚えてきた頃

さすがに4スト200で20馬力しかないジェベルではジャンプも飛べず
うーんと唸っておりまして、2ストフルサイズ250トレール
RMX250Sをば買おうと行きつけのトーカイオート(まだあった(笑))へ行くと、
会社の先輩にお前にはまだ早い!とスゴイ剣幕で止められ

仕方なく安くで買ったのがコレでして


いや~当時は250のフルサイズ機に乗るのが憧れでしたね
その理由は後にわかりますが...

まあ、250フルサイズ機までのつなぎで買ったつもりのTS200R

今思えば、実にベストバランスなバイクで
もうこんなバイク出てこないでしょうね。

だって、軽い車体に35馬力のバランサーのついた
扱いやすくてパワフルな200の2ストエンジン

35馬力なんて今のWRより全然パワフルですからね。

保安部品外せばガチでエンデューロ走れましたもん

そんなわけで初めてジャンプ飛んだのもコイツでした。

でも、さすがにツーリングはジェベル200でしたけどね(笑)

そしてKDXの先輩と色々と遊んで上達した頃に
TS200R必殺の時限爆弾が炸裂(笑)

そうこのTS200Rは排気バルブに致命的な欠陥がありまして
それが炸裂した我がTS200Rは先輩の寮の駐輪場で死亡し
代わりにそのままKDXを貰ったの覚えてますね(笑)


で必死に止められたRMXの動画もありまして




いや~~40馬力でバランサーすらもない
ほぼエンデューロレーサーそのまんまの
CRMより遥かに尖ったコイツを初心者の若造が乗ってたら
確かにヤバイでしたね(笑)

コイツに比べたらCRMなんか3ストロークですよ(笑)ホントに

でも、このビデオもすんごい時代を感じますね。
走り方から他にアップされてるパート2にはタイヤ交換の仕方まで解説されています。

でも当時は憧れだったなあRMX

今も中古で買えるんですが、こんな化け物走らせる道がないですね(笑)


そうそう、他にも

このDR250SHの車高変更とかも当時はすんげ~気になってました
ホント今も思えば変態なギミックですね。


そいで自分が乗るジェベルのご先祖様も

うーん、この当時のDR250Sはバッテリーレスですかあ
スペックこそDR250Rより下ですが
もう少し軽くてデザイン性が良ければ十分に戦えたのになあ

そんなわけで、愛するスズキトレールの懐かしく貴重な映像を楽しんでいます。

いや~~~ホントあの当時は最高でした。
でも懐かしんだ後は、今もズンズンと前へ進み続けますけどね
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック