生活が全て



何やらTPPの聖域をめぐって

てんやわんやのよーですが

TPP「聖域」除外、220品目検討へ
 調製品や加工品


この聖域をめぐっての騒動

騙された~!!
と叫ぶ農家の皆さんはご愁傷様


あのねえ、今や自由貿易なしには国民生活を維持できないのですよ。
真面目なハナシ

国内の農家のために
高い農産物を食べさせられてる今の状況

自給率100%のコメに至っては高くて売れず余っているのは
以前お話したとーり


全く馬鹿げたハナシで

農家を食わすために高いコストの食生活を強いられなるら

もはや和食自体を平気で捨てますよ。

マジで

このアベノミクス下の高コスト生活では高い農産物より
安くて美味しく食べられる食品なら何でもいいのです。

ド庶民にとっては

質???安全性????????????

そんなに自信があるならどーぞ世界へ出てください。

というのがTPPであって
非正規雇用が大半を占める日本人に
高い日本の農産物を大量に消費する需要自体ないのですよ。

だからコメも余るのです。


聖域の除外品目とされる
海外の加工品が輸入されるなら大歓迎ですね。

何が楽しくて国産の高くてしょーもないバターやチーズを買わないといけないのでしょうか?

コメだってリゾットなら大歓迎
美味しくて安ければ、それでよし

もはや和食というフォーマットに拘る必要すらないでしょう。

え、日本の食文化が壊れる??

自分たちの既得権益を守るために
高い農産物を売りつけて国民生活を疲弊させた自業自得の結果でしょう。

今や国民生活にそんな余裕はありません。


高い味噌を使う味噌汁より
ブイヨンやコンソメなどを使った洋風スープで十分
そんな時代なのです。

逆にいえば安い味噌やコメが手に入れば
いくらでも和食大歓迎

国内農家は今頃になって慌ててるようですが
そんな状況にあぐらをかいて何も努力してこなった結果であって
頭のいい農家なら

本当に高くて売れる農産物を使って販路を拡大するはずです。

いや、それができないなら淘汰されたほうが遥かにいいでしょう。

国民生活にとって

自給率を気にするのもいいですが、日本のエネルギー自給率は4%
石油がないと何もできない農家ですし
輸入の肥料や餌料がないと何もできないのが農家

そんな状態で自給率や食料安全保障を語るほうが馬鹿げたハナシで
完全に自給しても国民生活が破綻したら何も意味がないですね。

はっきり断言します。

日本は今の生活レベルで鎖国して生きていくことは絶対に不可能です。

それなら、よりベターな方向性は何か?

それを探るのが政治の役目

今や国民生活にとって国内農家は大迷惑な存在でしかないのです。
それをはっきり自覚したほうが良いでしょう。

そう、国内の農産物が安全で高品質なら外国ではもっと高額で売れるはずです。
関税無しなのですから、いくらでも勝負できます。


安全や高品質を理由に国内へ高値で売ってるんですから
外国ならもっと売れるでしょう。

そうでないといおかしなハナシ。

そして日本の国民生活にとって
今一番必要なのは庶民向けの安くてソコソコ美味しい食品。

外国では一般的に手に入るソレです。

それを阻害してるのが日本の関税に守られた農家

そんなに高品質に自信があるなら
貧乏人ばかりの日本でなく海外へ出れば良いのであって

そのための自由貿易

反対してる事自体
最初から負けを認めているのと同じで

自由貿易下の国民生活にとって大迷惑な存在であり
今すぐ淘汰されるべきなのです。

それが日本の食文化を守ることもになるのですが
目先の既得権益と利益にしか頭にない迷惑者は気付かないでしょう。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック