CANDY HEARTS

最近聴きまくってるのがこのCANDY HEARTS


いや~~~~~いいですね。
ボーカルのMariel Lovelandちゃんが
とびきりスイーツでPOPな極上PUNKを聴かせてくれます。

トーゼンながらバンドの佇まいも個人的にPUNK
こういうバンドは大好きですね。

そんなバンドのバイオグラフィー

アメリカ、ニューヨーク/ニュージャージーで結成されたCANDY HEARTSはJAWBREAKER、THE WEAKERTHANS、BUILT TO SPILL、THE THERMALS、LEMURIA、THE PROMISE RING、日本のPolarisといった90年代オルタナティブ・ロック、インディ・ロック、イースト・ベイ・パンクに影響を受けたノスタルジーを感じさせるサウンドをユニークにブレンドし、女性ヴォーカルMariel Lovelandの歌声と誠実な歌詞、真っ直ぐなメロディーは"砂糖のように甘いパンクを帯びたインディ・ロック・サウンド"と称されるほど全米で注目を集めている。

2010年5月に1stアルバム「Ripped Up Jeans and Silly Dreams」をリリース後、ニューヨークのバーやクラブでプレイしフェスティバルにも出演。2011年1月にGet Better Recordsよりリリースされた「Get A Better Comp! Volume 1」に参加。同年6月にGruff Beard RecordsよりニューヨークのSISTER KISSERとのSplit 7"をリリース。9月にはKing Of Like Recordsより2ndアルバム「Everything's Amazing & Nobody's Happy」をリリースし、レーベルメイトのMIXTAPES、CAPTAIN, WE'RE SINKING、TIMESHARESらとツアーやショーを行っていく。2012年2月にはMAN OVERBOARD主催の"Pop Punk Vote USA Tour"にHANDGUNS、SEAHAVEN、DAYTRADERと参加し、その後もリッチモンドで行われたStay Sweet Festやいくつかのフェスティバルにも出演。同年6月にはBandcampにてAcoustic EPを発表し、Vans Warped TourのAcoustic Basementテントに出演。

バンドは新たにNEW FOUND GLORYのギタリストChad Gilbertをプロデューサーに迎え、新作のレコーディングに入るとBridge Nine RecordsとChad Gilbert主催の新レーベルViolently Happy Recordsとの契約を発表。同年10月にフロリダのゲインズビルで行われたThe Fest 11に出演。FURTHER SEEMS FOREVERのサポートを行った後、Bridge Nine Records / Violently Happy Recordsより「The Best Ways To Disappear」EPをリリース。本作リリース後は本国アメリカとカナダでCITIZENとSTATE CHAMPSとツアーを行い、12月にはTHE STORY SO FARと共にNEW FOUND GLORYの"Sticks And Stones"リリース10周年ツアーに全公演出演する。そしてICE GRILL$より同作の国内盤をリリース。ボーナストラックとしてAcoustic EPを特別収録している。

だそーです。




POP PUNKの大御所NFGのギタリストがプロデュースしてるなら悪いはずはありませんね。
いやーこういうバンドが出てくるのは嬉しい限り。
POP PUNK NEVER DIE! デス
キュートというかこのお声ホントいいですね。

カラッと晴れた日にクルージングしながら聴きたい感じ。
西海岸ではなくイースト・コーストなのもヨシ

そんなこんなで聴きまくってます。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック