ジジババも自立しろ!

え~~~~この国は成人していい年ぶっこいた年寄りの面倒を
子供がみるのが当たり前とされ
介護離職???
なんつー実にバカバカしい事態がスタンダードになっています。

なのに

みのもんた大先生の言い分は違うよーで

「私の責任の問題で、皆さんにお集まりいただくのならば何でもお答えできるんですが、家族とはいえ、もう30を過ぎた男、別の人格です。
あれこれとやかく言う筋合いのものではないと、皆さんも分かると思います。30ヅラ下げて子供がいる男に親が責任を…って、日本だけじゃないですか?」

だそーです。

で、この偉そうなオバハンも

和田アキ子、みのもんた出演自粛に疑問 
「息子31歳なのに親の責任なのか」



全くその通り!!!!!!!!!!!!!!!

なので、子供のいない和田アキ子さんはともかく
みのもんたさんは、成人した子供の人格を尊重して
子供による介護を一切拒否して欲しいですね。

あのねえ
日本以外の国では成人したら、親子でも自立した人格として扱うのが当たり前。

$ブロゲリラ BLOGUERRILLA
なのにこの国では
成人した親の不祥事すら子供が謝罪する始末。

この芸能人の人も今すぐ正々堂々と復帰すべきですね。

それと
成人した親の面倒を子供がみる必要も一切ありません。

だいたい民法上の扶養義務なんて
上記の別人格論に対して著しく反しますし
高い保険料負担して社会で介護保険まで整備してる意味がまるでありません。

成人したら自立が基本

それを徹底するのが当たり前で、社会人としての基本でしょう。

何でも家族で解決できるなら、社会保障なんか必要ないですし
成人し自立した社会人が、個人では解決できない介護などの問題を
解決するために社会保障制度があるのです。

そう、親も子も自立するのが当たり前

それを徹底すべきなのです。

あまりにこの国は家族に依存し
堕落した世襲的なマインドが蔓延りすぎ。

成人したら
年寄りだろーが何だろうが
各自、人格は自立した自由な存在であるべきで
何ら干渉されない存在であるべきなのです。

犯罪者の息子は知らんぷりなのに
自分が足腰弱くなったら、介護を当たり前のように強要する
子や親の人格を尊重するどころか、奴隷のように都合良く扱うのが基本

ホントに変な社会です。この国の社会は

これが解決できない限り
マトモな社会なんて実現できるはずもないですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック