利益誘導に始まり、利益誘導で終わる

今日から7年先まで時間はたっぷりあるので
せっかくの五輪決定の大騒ぎ
今日は今日しかしか書けないようなことを書いておきましょうか

五輪誘致にも大きく影を落とし影響した原発
この原発という存在こそ、現在大騒ぎの五輪誘致と

本質的には何ら変わらない存在で
利益誘導という名の人間の欲望、エゴの塊なのです。

そう、皮肉にもこの顛末は全てリンクしていて

原発を誘致してカネを得たい福島県民のエゴ

原発の電気を得たい東京のエゴ

五輪を誘致して儲けたい東京のエゴ

今後はこれらに

おこぼれに預かりたい地方のエゴ

が加わり大騒ぎ

え????????????????
コンパクト五輪
儲け話は東京限定のハナシで
そんな無節操な地域はないだろうって

いやいや
復興という東北限定のハナシで増税したのに
関係無い地域では

流用1兆円、戻らない復興予算
 今も鹿児島でタニシ駆除


こんな感じで堂々と利益を貪る強欲さ

コレがこの国偽らざる現実でして

今後浮かれムードの中、五輪のために色んな名目で増税され
上記のような事態になることは容易に想像されます(笑)

つまり、五輪や絆や世界遺産やゆるキャラなど
やたらイメージをゴリ押しする存在の内実は
濃ゆすぎるまでの人間の欲望やエゴ。

儲かればそれでいいのか??

と、言いたくなりますが
そんな連中に限ってホリエモンなどを吊るしあげるのです。

言ってることとやってることは全く同じなんですがね(笑)

そんな先鋭化した欲簿の先に何が待っているか?

それは原発を誘致してた福島県民が一番よく知ってるはずです。

そして、そんな欲望の行く先を見極めて
カネを掠め取る作業に
このマヌケも2年間は没頭できそう。

いやいや
本当に面白い時代になってきました。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック