2017年01月の記事 (1/3)

反骨の3ピースアンサンブル

急速に逆回転を始めた時代。朝、昼、夜、そして朝
何度も入れ替わる絶望と希望。
優雅な上流階級とは違うド底辺のド庶民の皆さん。
C3dYw0gUkAA1tVg.jpg
時代の寒風が吹き荒む街の底を漂ってますか?

相も変わらず肩を丸めポケットに手を入れ、この曲を爆音で聴きながら
クソッタレな街の底を彷徨っていますよ。漂ってますよ。

ey_2016_jan_t.png
新メンバーにより生まれ変わったeastern youth

しょぼくれた佇まいから一転して放たれる

唯一無二なサウンドは相変わらずライブでも圧巻
イントロ一発目のコードから始まる魂のグルーブ
吉野氏の魂の叫びに、ドラム田森氏の職人技、
そしてオーバオールがトレードマークの新加入、村岡ゆかのベースラインを聴け!

ライブでは昔から変わらないsunnとローランドJC-120
2台のトランジスタアンプから放たれる吉野氏の轟音ギターはヤマハのSG
生で聴いたことある奴ならそのソリッドで入魂な爆音の凄まじさがわかるはず。
やっぱりeastern youthのライブには真空管のアンプよりコレですよコレ。

しかし、二宮氏の抜けた穴を埋めるどころか
新たなる佇まいと入魂のグルーヴ、反骨のヴァイブスを放つ完全なるアンサンブルは
ライブでも健在で圧巻。
完全に新たなるステージへ突入しましたな。
こんな入魂のサウンド放つバンドは日本じゃそうそうないでしょ。

クソッタレな時代の街の底。人間たち。
リアルな生きてる実感を存分に噛み締められる
新生eastern youthの新しいアルバムを心待ちにして
ボトム・オブ・ザ・ワールドを潜行中であります。
スポンサーサイト

星空も修行あるのみ

デジイチ初心者。相変わらず星空も修行中
th_20170126-IMG_2722-2.jpg
例によってソフトフィルターで撮る冬の大三角と冬の天の川
まあ、コンポジットを覚えてない初心者の撮って出しはこの辺が限界。

th_20170126-IMG_2718.jpg
ちなみに同じ画角におけるソフトフィルター無しの撮って出しはコチラ
シャープではありますが、実に実にショボくて味気ないですなあ(笑)
比べるとソフトフィルターの滲み出る宝石箱効果がよくわかると思います。
画角がワイドな星景における星座の強調やふんわりメルヘン感の演出には有効のよう。

ですが、ソフトフィルターは粗く滲ませ星座の形をわかりやすくするのが主目的
シャープな画像の方こそ星景でも王道で
何枚も重ねてコンポジットすれば俄然シャープでカラフルな美しさになるはず
今年の目標はそれですが、ソフトの選定などMac環境がメインの自分には
まだまだPC側による画像処理環境が整っておりません。追々ですな。

th_20170126-IMG_2744.jpg
オリオン座の縦横三ツ星
ポータブル赤道儀とノーマルのEOSキッスx7i
キットレンズによる撮って出しもショボくてコレが限界でしょう。
(赤い散光星雲が赤カブリに見えてしまうのが悲しとこ)
これもカメラを赤い星雲が更に写りやすくするようにカメラの内蔵フィルター改造して
コンポジット等すれば実にカラフルな散光星雲が炙りだされるハズ

星景でオリオンの美しいバーナードループを炙り出す。来年冬までの目標ですな。

th_20170126-IMG_2758.jpg
キットレンズ撮って出しでも、かろうじて馬頭星雲らしきものも写ります。
星空の環境的には悪くないので、兎にも角にも機材と技術の充実あるのみ。

ただ、星空用にカメラを改造等に出すと普通の写真も赤カブリしますし
メーカーの保障は使えません。
そのために改造前提で安い入門機を買って
中級機への修行のステップとして踏んでるんですがね。
(次は大きさも丁度良い80Dの予定)

その前に星像が乱れないような追尾精度と露出を稼げるオートガイダーが欲しいです。
望遠は個人的に今のところメインではないですが
星景等でも更に絞ってシャープにできるんでレンズ買うとかより費用対効果は高そうな予感。

th_IMG_3068.jpg
前景に季節の花を添えるとエエ感じ
コレも単純なようですが、結構修行が要りそう。
th_20170128-IMG_2958.jpg
なぜなら、前景の照らし具合や露出の選定などで色が被ったり
かなり印象が変わる(コレは照らし過ぎで失敗)ので意外とノウハウが要るのです。
(最大に必要なのは根気ですが(笑))
th_20170128-IMG_2963.jpg
淡く幻想的にライトアップできるような照明も100均製品で自作しようと目論見中


th_夜桜比較明合成
北天と夜桜。もっと軌跡を延ばしたかったのですが
曇天で中断。
やや軌跡が賑やか過ぎるんでソフトフィルターで間引くか露出を抑えると良さ気。
しかし山中でも前景が前提なら悪くないですな。
今後は積極的に固定撮影のロケーションも探りたいところ

th_あかさき比較明合成
固定撮影による軌跡なら市街地でもいけますからね。
まあ、こうならないように軌跡を伸ばせる晴天前提ですが。。。(笑)
雲に阻まれた失敗カットながら流星が写ったのでヨシとしましょう。

しかし、星のレコード盤が途切れないように晴れてくれ〜

th_IMG_2813.jpg
今は宵の明星が高くて明るいです。

ソフトフィルターで写すと・・
th_IMG_2899.jpg
コレは前景のライトアップから露出までやり過ぎですね(笑)
完全にお月様状態。

そんなわけで、季節の移ろいの中
星空もよちよち歩きなトライ・アンド・エラーで修行あるのみです。

桜と戯れ定期走行

IMG_2820.jpg
今日は天気が良く温かったのでバイクの定期走行

th_IMG_2836.jpg
th_IMG_2841.jpg
今日も南の島は桜が青空に映えてエエ感じ

th_IMG_2829.jpg
th_IMG_2825.jpg
あぶも温くて、でんでん、もとい、ぶんぶん羽音を立ててました。

th_IMG_2834.jpg
しかし、南の桜も捨てたもんじゃないですな。
今日はホントに春のような温さでした。


th_IMG_2851.jpg
th_IMG_2850.jpg
里の桜の前ボケ&後ろボケ
ここの桜は下むいいてますが
スコーンと空は晴れてて実に気持ちが良い日和

th_IMG_2859.jpg
th_IMG_2863.jpg
いよいよ本格的にきな臭い時代。
この平和な海が永遠であることを祈りましたよ。
あまりに晴れすぎて、タイムラプスの風景写真にはイマイチ
なんでバイクを存分に楽しみました。
th_IMG_2874.jpg
このままといえば、夜もこのまま晴れてくれたら
お星様を撮れるんですがねえ・・・。

南の島に桜が咲いた

th_20170126-IMG_0128.jpg
奄美大島はそろそろ緋寒桜の季節
デジイチ初心者は修行も兼ねてパチリ
いや〜〜〜20日以上も曇り続きだったので久しぶりの青空

th_20170126-IMG_0140.jpg
南の島の桜はピンク色

th_20170126-IMG_01337898908.jpg
曇天率が日本トップレベルな南の島の冬
その貴重な午後の日差しを受け美味しい蜜を平和に吸ってる幸せ者がいます。
こんな寒い時期に桜が咲くのですら、お隣の春節同様に
やっぱり南の島は旧正月がしっくりきますな。
th_20170126-IMG_0141.jpg
いつも晴れてくれると色々捗んるんですが
2月過ぎるまで、というか2月こそ雨の本番なんで
我慢、我慢ですな。


その後は久しぶりにタイムラプス
この時期は荒れ狂う西の海岸の夕暮れもご覧の通り
比較的季節外れの穏やかさ。

久しぶりの好天なんで
その後は星を撮り修行しましたが、それはまた改めて



この季節になると聴きたくなる懐かしい曲。

クサイ歌詞といい、繊細なディレイがエエ感じのサウンドといい
今はこんな曲ありませんな。
バブル末期に一世を風靡し消えたバンドの作りこまれた曲が、
この時代になんだか沁みるわけです。

駄犬安倍公 You're Fired!

”お手”どころか”待て”も覚えられないしつこい駄犬
我らが安倍公へ大将からの三行半が完全かつ永久に発動!!!!

トランプ米大統領、
TPP離脱の大統領令に署名

スクリーンショット 2017-01-24 10
それでもグローバルに歯向かう自称トップセールスマンの間抜けな駄犬は
スクリーンショット 2017-01-22 1223
米離脱署名へ 政府、TPP説得変えず
 豪と電話首脳会談

この期に及び、まーーだ駄々こねてるようで、交渉の日程すら決まらず後回し
アポ取りすらできずにアメリカファーストへ真っ向から喧嘩売ってる駄犬セールスマンが
アメリカファーストな大将を説得なんて夢のまた夢(笑)
TPPなんか屁でもない更なる厳しい条件が二国間で突きつけられるのは確実な情勢

価値観外交なんて社交辞令は昔のお話。
行き過ぎたグローバル化から偉大な米国を”取り戻す”
これからは同盟国でもガンガン自国優先を主張しますし
敵対国でも利益追求できる点では手を結ぶ

良くも悪くも時代は完全に変わったのです。

どんなに国内の支持率上げようが
そんなのは国内利権に目が眩み現実を直視しない
美しい国だけの時代遅れでガラパゴスな自画自賛

時代が転換した今、同じ穴のしょーもない野党や周辺国を相手に浮かれ勝ち誇る
美しい国のグローバルな駄犬とそのガラパゴスな支持者に
th_Screen-Shot-2015-07-15-at-116-AM.jpg
いずれ自国ファーストな現実が
グローバルに叩きつけられるでしょうな


70年前と同じように

米新車販売、過去最高の1755万台 
2年連続で更新



国内新車販売が500万台割れ 
2016年、5年ぶり



フォードを撤退させた米国が
未だに日本市場を狙ってると思い上がる首相や閣僚すらも的外れな反論ばかりして、
まだ全然気付いてませんが、関税ゼロどころか金利マイナスでも売れない
美しい国の断捨離なクルマ市場を開放しようなんてのは、
高関税に付随した副目的であり、もののついでのブラフ。

ディーラーの交渉術では基本の戦術ですが
少子高齢化で軽自動車すら売れない内需がボロボロな国相手に
本気でクルマが売れると思ってるほどトランプも馬鹿ではありません。

公約ついでに副目的が当たれば儲けですが
アメリカファーストな主目的はあくまで高関税による米国市場の保護。

ドメスティックに搾取しグローバルにこの世の春を謳歌した
駄犬お気に入りのクルマ屋はトランプに取り上げられたのです(笑)

これからはクルマがたくさん売れる米国で商売したいなら
トヨタやホンダや日産も事実上の米国企業。
米国で作り、米国へ払うもん払う。それだけのこと

マイナス金利や残クレでもクルマが売れない断捨離な安倍ジャパン
自国と内需を疎かにして米国市場へ全振りしたツケを嫌という程味わうでしょうな。

しつこいと35%返し食らうよ

新大統領から速攻で完全なるNOを突きつけられたのに
安倍マリオは未練たらたらでTPPの重要性を訴えかけるようです(笑)
2015-10-13-1444716052-9056458-151012TPP.jpg
公約を180度翻す自分らとトランプ新大統領が同じとでも思ってるんでしょうか?

まるで商談でヘマやらかして、破談したのに取引先の社長へしつこく縋り付く
アホな営業マンそのものですが
th_CIMG4035.jpgth_CIMG4036.jpg
今度もセコい貢物なんて通用しませんよ。
美しい国のセコいレクサス大臣とは違うのです。
金は腐るほどあるんですから、トランプが何にプライオリティを置いてるか?
美しい国の安倍マリオは、そんな基本的な分析すらできてないようですな(笑)

そんな世論調査すら気にしない新大統領のコアな政策であるアメリカファーストに
「この道しか無いっ!!!」と、真正面から喧嘩売るとは良い度胸ですが
代わりに公平な二国間
TPP後の二国間交渉は完全に厳しい条件を付きつけられるでしょうな。
時代は完全に変わったのです。
アメリカファーストに歯向かう小賢しい犬の退治は、約束した支持者向けに最高のパフォーマンス。
スクリーンショット 2017-01-22 1223
中国やメキシコより先にBダッシュな揉み手で飛び込んで来るんだから
ドナルド・トランプ氏「日本車の関税を2.5%→38%に」
大幅な引き上げを主張

まあ、アメリカファーストに喧嘩売る間抜けな犬は返り討ち
35倍返しの条件を突きつけらる可能性も大いに有り得るでしょう。

調子に乗せて叩き落とすのは基本戦略ですし
目の敵である日本車等を叩き潰す大義名分を向こうから売りに来るんだから
飛んで火に入るなんとやら

そんなアメリカファーストは公平ですよ(笑)
全てに自国第一
トランプ氏「国外移転なら関税35%」
 企業に改めて警告

トランプステーキな米国牛肉に38%関税かけてる美しい国は
3%まけてもらえるかどーか知りませんが、35%というのはアメリカファーストの基準点。

美しい国がコメにかけてた778%の関税なんて知った日には(知ってるかもよ〜)
35%で済めばマシなほうでしょう。

高い関税でも米国で生産すれば済む話ですからね。
自動車業界、米に投資へ=ゴーン日産社長
賢く柔軟性のある経営者は早くも修正して舵を切ってます。

そんな中、未だグローバルな自由貿易にしつこく固執し
自国優先な大統領へ安倍マリオは真正面から喧嘩売るんですから見ものですな。

「自国の労働者すらも大事にできない奴が何の交渉に来た?」

と、言われなきゃ良いのですが(笑)

世界最速でドブに捨てた1兆1900億円

地球儀を俯瞰しグローバルに結果を出すトップセールスマン。
我ら安倍ちゃんが早速、結果を出しました!!!

abenomics_3rdarrow_tpp.jpg

TPP承認を閣議決定
大統領就任前狙いトランプ氏をけん制


世界最速で国内手続きを完了し、トランプの保護主義をけん制したTPP
我ら安倍ちゃんが誇る経済政策アベノミクスの支柱であるTPPですが

一日も経たずに
スクリーンショット 2017-01-21 82
「米国第一」主義を宣言 
TPP離脱を正式表明 
「米国を再び誇り高く、安全で偉大な国にする」

木っ端微塵(笑)

スクリーンショット(2016-11-18 141)
さすがBダッシュで結果を出す男は違いますね~
何を信頼したのか不明ですが

同じく意味不明なのが
日本の予算1兆1900億円 
米、TPP離脱を表明

1日も経たずにドブへ捨てた1兆1900億円

どうするんでしょうね~この大金
米国抜きのTPP?
最大の市場規模と購買力と通貨を持つ米国が抜けたTPPなんて
環太平洋の新興国に比べ圧倒的に自国通貨高の日本が損するだけですよ(笑)


今度の安倍マリオのグローバルな媚び売りは
ゴルフクラブ1兆本でも足りないでしょうな~

何しろ遅れてきた多国間自由貿易で真っ向喧嘩売ってるんですからね。

それよりも、強行見切り発車で1兆以上もドブに失う文字通りの失政なんですが
美しいでは追及されんでしょうなあ。

TPP後のアメリカファーストな二国間交渉は更にハードなのは確実。
国内農家などTPP離脱で安心してるなら間抜けもええとこ。

文字通り、遅れてきたグローバル野郎のツケ
アメリカファーストな新交渉は1兆円の損失なんかじゃ済みません。

時代に柔軟なのはどっちか?

米国や英国の保護主義や自由貿易の旗手となった中国など
この世の終わりのように騒いでますが
歴史を見れば別に普通のこと。
TPP.png
米国や英国の保護主義もいつか来た道ですし

s_ice_screenshot_20170117-205235 (1)
特に英国が標榜するグーロバルなブリテン
一見、矛盾する保護主義と自由貿易の両立

これも歴史
oudeplaatdejima②伝川原慶賀筆「長崎出島之図」-e1366760695774
特に美しい国の出島という鎖国の中で200年に渡り開かれた例外をみれば明らかで
鎖国の中でも限定的に交易できるのに
現代保護主義における限定的な二国間の自由貿易なんか簡単なのは言うまでもなし。

守るところは守って、開くところは開く。

矛盾なんて、とんでもない。
グローバル一辺倒で国内雇用を安売りしまくる開国というより
売国全開な美しい国より余程柔軟なのです。

自称美しい国の歴史でも証明され
200年以上も継続した手法なんで文句は言わせませんよ。

ダウンロード
この国だって出島時代から交易国で世界中に華僑ネットーワークを構築してる国。
この時代に自由貿易の旗手になったのは不思議でもなく
国内で守るところはしっかり守りながら、一国二制度で柔軟に自由貿易をしてるのです。

それに比べて、江戸という太平の時代でなく
明治という失敗した戦乱の歴史に回帰し
資源も無いのにグローバルな開国一辺倒で国内雇用や内需を疲弊させる。

歴史に学ばない自称美しい国こそ時代に対して何ら柔軟性が無く矛盾してるのです。

資源が無いから外に出るのではなく
資源が無いからこそ内を大事にし守る。

この当たり前の基本を蔑ろにする存在は、外に出る自由貿易でも失敗するでしょう。
そんな自力の無い存在はブロックされ自滅するのが当然だからです。



中国にショックがあった場合

今度も一番損するのは日本。
米国第一を標榜する大統領にしてみれば
中国と日本が自由貿易と共に共倒れしようが何らお構いなしなのです。

メキシコも含めてね。

希望的観測もいいですが、その辺の事実を忘れてはいけません。

現実を見る我らは、それを念頭にバブルとトランプ砲の波に乗りましょう。