FC2ブログ

時事・政治・経済の記事 (1/255)

今度も先に攻め込み、核攻撃を受けるのは日本かも

コロナともロクに戦えないくせに、75年前と同じように
なんの反省も自覚もなく、またしても日本という国は思い上がってます。

th_スクリーンショット 2020-08-09009
「敵基地攻撃能力」保有検討

もし日本が”敵基地攻撃能力”とやらを持つなら、中国が日本の”敵基地攻撃能力”を
”予防的先制攻撃”しても一切文句は言えませんよ。

違いますか?

th_o1260063114745016059.jpg
敵基地攻撃能力とやらを持つ以上、
中国のこういうミサイルに対しても、今後は一切文句は言えなくなります。
だって、中国防衛のための”敵基地攻撃能力”といえば大義名分は十分。
なにか文句あります?

そう、中国はわざと日本を攻撃するフリして、
日本が”予防的先制攻撃”しようとしてる所を、先に攻撃すればいいんですから
甘く考えないほうがいいですよ。

そんな回りくどい先制攻撃のリスクを冒して、主権を侵害する侵略者の汚名を着ずとも、
同じように日本を攻撃するフリ(フリで十分)して、日本が”予防的先制攻撃”した後に
”リメンバー・パールハーバー”の如く徹底的に報復攻撃すれば事足ります。
こっちのほうが大義名分も揃うし完璧でしょうね。

日本政府は国防どころか、防疫すらロクにできないバカの集まりなんで、
専守防衛を逸題した以上、そういう囮すらあり得る事を想定してないようですけど。

政府は、敵基地攻撃が認められるのは
「相手が日本に対する武力攻撃に着手した時」
と説明していますが・・・


地下にある敵ミサイルの目標が
撃つ前に判る超能力者ですか?

そういう話。

小学生でも解る事すら解らず、後先考えずに日本はまたも喧嘩売ろうとしてるのです。
ようは真珠湾攻撃やイラク戦争の時と全く同じ。
いや、今は真珠湾攻撃より圧倒的に不利ですよ。

th_unnamed (6)th_m98415.jpg
th_caf19808.jpg
中国は日本を射程に収める弾道ミサイルや各種ミサイルを”面”で、それも地下に配置しています。
これを島の”点”である日本から全部、予防的に先制攻撃するのですか?

コロナの検査すら面でできずクラスターすら潰せない国力の国が、物理的に不可能です。
少しでも最初に撃ち漏らすと、核も含めて容赦ない報復攻撃が待ってますよ。
unnamed (7)JMSDF_CVH_JS_Izumo_in_Ocean.jpg
何しろ、どんなに言い訳しようが、やろうとしてる事は真珠湾攻撃やイラク戦争と全く同じ。
何の科学的根拠もなく、一方的な思い込み、断定による、他国の主権の明確なる侵害。

あの戦争が75年前の今日のように原爆で終わったなら、
今度の先祖返りも同じ結末が待ってるのは確実。

何しろ保護観中の前科者による再犯。
誰もが「またか」と思うだけで咎めないでしょうね。下手するとアメリカですらも。

th_DwKH-fXXQAA5aHs.jpg
何度も言いますけど、中国は広大な国土に面による打撃力を地下に有してます。

どんなに日本が打撃力を有しようが、島は島。所詮は”点”に過ぎません。
南西諸島の地下へミサイル基地を作ろうと浅知恵で目論んでるようですけど、
コロナのクラスター潰しと全く同じ。
核ミサイル(勿論、核ミサイルでなくても可能ですけど)数発で
島の点ごと破壊すれば事足ります。

さて、点でしかない日本からどうやって広大な面である中国大陸を先制攻撃するんです?
初動でどれだけの物量が要るんです?
核ミサイルに(何度も言いますけど核ミサイルでなくても可能)
よる報復攻撃が待ってるんですから、撃ち漏らしは絶対に許されませんよ。

そんなのは、少し考えれば解ること。

中国は先に囮を使って日本に先制攻撃させる事すらできるんですから、
そうなれば真珠湾攻撃にように言い訳不能。
何度も言うように甘く考えないほうがいいですよ。

もし、そうなれば、自業自得な核の業火で焼かれるのは、次で3度め。

コロナすら収束できないくせに、今度も後先考えずにその道へ邁進していまいます。
僕ですら、簡単に洞察できる事を狡猾で冷静な中国が洞察してないわけないですからね。

日本という国が如何に愚かで、業が深いか?
中国は戦後も戦前も戦争なんか仕掛けてませんよ。
戦前は日本、戦後、一貫して戦争を仕掛けてるのはアメリカ。

そのアメリカの手先となった今、その業を、またしても核の炎で思い知る羽目になるかもしれません。

そうならないよう、今こそ、歴史に学ばないと。
スポンサーサイト



金泊の仮面を剥がす疫病

nc161118-01-thumb-720xauto.jpg
世界の感染者 400万人を突破 新型コロナウイルス

ホワイトハウスで感染者続く
トランプ氏は毎日検査へ


アメリカの4月の失業率、
世界恐慌以降で最悪の14.7%に



もう、これからは多くは語りませんよ。
政府が宣言したり解除したりする矛盾や欺瞞に満ちた自粛なんか、
防疫に対して無能無策な政府が個人へ責任転嫁してるのに過ぎません。

真の意味での、自己防衛が問われる局面ですから。

防疫に失敗するか?成功するか?
その鍵は、私利私欲より公衆衛生を誠実かつ柔軟に優先できるか。

ただ、ただ、それだけ。政治体制なんか関係ありません。
中国や韓国や台湾や香港など東アジアなどは、感染源である中国です初動の誤りを認め
早期に軌道修正し、突貫工事で科学的な封じ込めに成功しました。

韓国や台湾は言わずもがな。

翻って、欧米や日本は公衆衛生より私利私欲やメンツや五輪を優先し、防疫に失敗。
アメリカなんか完全に象徴的ですけど、
EXRM2fjUEAEq5w9.jpg
世界ワーストなアメリカですけど、それだけ誠実に検査はしてるって事です。
日本なんかロクに検査もしてませんし、
統計や公文書は改ざんし、隠蔽するマスコミも含めて欲ボケ不誠実大国。


公衆衛生より株価なトランプや安倍晋三が防疫に失敗するのは、必然ですし
リーマンショックとは正反対に実体経済が先に閉塞してる以上、
ますます株価や権力使ったイメージ操作で誤魔化してた、メッキ、いや、金箔が剥落していきますよ。

強欲で不誠実な虚飾に比べて、ウィルスのほうが実体ありますし、正直。

そのツケは虚飾に騙された支持者こそ払う羽目になるので、要注意。

夏に減衰しても、それは猶予期間に過ぎません。
秋には良くも悪くも嫌でも公正な審判が下ります。

もう、多くは警告しませんからね。現実が全て。

欧米と東アジアでこれだけ明暗がはっきり分かれた以上、
僕ら琉球文化圏は今こそ、私利私欲を追求する上でも、ヌチドゥタカラな選択を迫られています。

先祖代々紡いできた、アジアと平和に交易してきた伝統に回帰するだけなんですから。


先人とGHQによる叡智と楔

日本国憲法第25条
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

ER7tCbFVUAAKlYJ.jpg



th_IMG_8080989871

公共の福祉や公衆衛生より、目先の金儲けや軍事を優先する。
現実的に合憲100%の自衛隊より、現実的に100倍くらい違憲な政府がいそう。
というか、現にいますからね。
削除や隠蔽や改ざんなんでもあり。
政治権力をアクセサリーにして、国費や故郷の自然を片っ端から私物化し軍事優先。
公私混同な先軍政治で国が倒れた例はあっても、栄えた例は無し。

口頭で解釈すら変える。
そんな公私混同な輩を縛るために憲法はあるのですし、
だからこそ、予めちゃんと明文化してあるのです。

人治国家でなく法治国家として。

大国との狭間で、真の民主主義を希求する共通の構図

お友達特権階級が政治権力をアクセサリーにして、
公私混同な私腹を肥やし、腐敗や不正が蔓延る日本。

897787スクリーンショット 2020-01-12 1

蔡総統、最多得票で再選 香港デモ追い風
 対中国警戒感強まり 台湾総統選


香港区議会選挙、民主派が圧勝 
抗議デモ巡る事実上の住民投票


9898980880


辺野古移設「反対」7割超 
投票率は52・48% 沖縄県民投票


民意を無視され、不当な政治的迫害を受けてる沖縄は、香港や台湾と全く同じ構図。
そんな’足枷”を外して、自由にアジアや世界へ羽ばたくほうが遥かに未来があるでしょう。
対話どころか強行しかできない少子高齢化で落ち目な国から、
交付金で雁字搦めにされても、有事は勿論、日々の騒音や墜落など前線基地のリスクが高まるだけで、
経済的にも自治的にもまったく未来はありません。

世界の工場であるアジアが近く、直接交易すれば、通販や買い物1つとっても豊かに暮らせるのに
何が楽しくて本土を経由し高い離島送料払って貧しい生活しないといえないのか?
ただでさえ貧しいのに
離島だからと足元みられて、不当に高い船賃を強いられなければならないのか?

主権もなくアメリカ軍による治外法権に泣き寝入りしなければならないのか?

これ全て南西諸島が日本であるせい。
本土復帰運動は、皮肉も沖縄が事実上の植民地であり、沖縄の潜在性を殺す足枷なのを証明しただけ。
残念ながら、これは厳然たる事実です。

今更抗ったところで、自称愛国者に土人や怠け者扱いされて、
ゆすりたかりの名人とレッテルを貼れるのがオチ。
政権の腐敗や不正や横暴は片っ端から棚に上げて、不公正な司法も不当判決で強行。
ますます、抑止力とは関係ない不当な軍事基地を押し付けられて、迫害されるのが関の山。

出生率が高く、観光や交易や軍事など地政学的な潜在性を持つ沖縄が、
二度も本土の捨て石として、せっかくの宝を犠牲に
差別的で破滅的な未来へ付き合う道理も義理も確実に無くなっています。

本土は一部の心ある方を除き、まったくこの事実を自覚してません。

疲弊した地方に比べ経済がマシな分、内地の都市部こそ国力低下には最後の最後まで気が付きませんし、
気付くのは最後なので、気付いた時は打つ手なしで、あの戦争のように後の祭り。
最早、香港や台湾より陰湿かつ苛烈に政治弾圧と経済搾取
される沖縄の独立論は絵空事でもなんでもありません。
現政権の横暴が続く限り、時間の問題とすらいえます。

大胆不敵に中国軍とアメリカ軍の両方を駐留させて、平和の緩衝地帯として
両方を用心棒に自治や主権を担保した上で、経済的発展を目指す事すら不可能ではないですし、
この主権無き斜陽の腐敗大国と共に朽ち果てるより、
そっちのほうが大国の狭間で主体的で建設的な未来が築けるでしょう。
台湾や香港は勿論、北朝鮮のように。

勿論、日本本土は困るでしょうけど、
それくらいのショック療法でないと目が醒めないでしょう。
何しろ、地上戦もした事も民主主義を自力で勝ち取った事もない国ですから。

いい加減に内地は、中国の脅威より、
現政権の腐敗や横暴へ危機感持ったほうが良いですよ。
そんな主権も未来も無き国へ攻める価値があるか?中国こそシビアに見極めてるでしょうし。
勿論、沖縄など琉球圏が持つ潜在的な価値も。

進むか?戻るか?

ようこそ、新世界へ。

D-gToswXoAASKSs.jpeg
世界一のポピュリストを世界一のファシストが案内。

既存の枠組みに囚われる存在に歴史は前進められません。
良くも悪くも歴史はマイノリティが作るのです。

首相ごと囚われ者の自称美しい国は、歴史を前に進めるどころか、堂々脱退。
クジラを食べて歴史を前に進める存在の足を引っ張るように報復措置。
体内的に溜飲を下げるのが精一杯。

歴史を前に進めるのは誰か?高額兵器以上のビッグ・ディール。
選挙の後の大精算により、嫌でも解る時代が来ますよ。

米国や中国やロシアは勿論、韓国、北朝鮮、香港、台湾。そして沖縄。
大日本帝国という侵略者に対し、歴史的な被害者意識は全員一致で共通してるのですから。
思い上がって、そこを忘れてると、また同じ轍を踏むことになるでしょう。

北朝鮮や台湾や香港が、良くも悪くも各々のやり方で実践してるように
大国の狭間で翻弄されながらも、独自のアイデンティティを希求。
主体的に歴史を前に進める存在でありたいものです。

特に我ら琉球圏は